あずまんが大王的日記    2001年6月

仮想日記で過去ログできるほど電波受信するなよ!
と自分でも思うんですが、できてしまったものはしょうがない。
とりあえず6月分の過去ログ

電波受信状況(笑)
6月 6日    かわいいこっくさん
6月 7日    絵描き歌
特別編    ちよちゃん球場へ行く(チケットゲット編)
6月13日    大阪の独り言(生首)
6月14日    首相からのメール
6月15日    大阪の独り言(おっとり刀)
6月22日    わくわく月間
6月25日    ぎゃふん
6月26日    よみ 送り
6月28日    竹馬の友
 



6月6日    かわいいこっくさん
大阪:今日ってやー 6月6日やんか。
よみ:そうだな。
とも:雨が降るのはお約束だな。(2001年6月6日は全国的に雨でした)
よみ:いや、6月6日だからといって降るわけではないぞ。
大阪:あの歌に出てくるかわいいコックさんてやー
よみ:なんだ突然。
大阪:あれぜったいコックさんちゃうで!?
とも:??
大阪:あれは謎の生物やで?
よみ:まあ、、、そうだな。
大阪:ところでコッペパンの「こっぺ」ってなんやー?



6月7日    絵描き歌
とも:ちよちゃんてかわいいコックさんの絵描き歌しってる?
ちよ:しってますよー
とも:じゃあその歌どおりに絵をかける?
ちよ:できますよ。えーっと。「棒が一本あったとさ、、、」
(中略) かきかき
、、、、
ちよ:「あっというまにかわいいこっくさん。」
大阪:なんかビミョーにちがわへんか?
ちよ:そんな気もします。

よみ:じゃあ大阪が書いてみろよ。歌ってやるから。「棒が一本あったとさ、、、」
(中略)
大阪:この生き物は、、、
ちよ:ちがいます。これはかわいいコックさんじゃないですよ。
大阪:どうしてこないなったんや?
ちよ:よみさんが歌ったからじゃないんですか?(本当はちよちゃんは絶対にこんなことは言いません。)
よみ:
とも:ちよちゃん、いうようになったなぁー。 さすがは3年生だな。

そのころちょっとはなれた所にいた榊のノートには同じような謎の生命体のスケッチがあったという、、、

正解についてはこちらをどうぞ。

(場面は変わって)
よみ:めずらしいな。ちよちゃんがあんなこというなんて。
とも:なんかこのところちよちゃんの機嫌が悪いなぁ。
大阪:あの日とちゃうんか?
よみ:おいおい。オヤジギャク言ってどうすんだよ。
とも:ちよちゃんももうそんな歳か、、、
よみ:おまえまで、、、
榊 :理由知ってる。
(みんなが振り返る)
榊 :ここんとこ巨人が7連敗中だから、、、 (2001年6月7日昼の時点では 巨人は6年ぶりの7連敗中)
(一同納得)



6月8日
ちよ:++おはようございまーす。++

とも:今日は明るいな。
よみ:昨日巨人がやっと勝ったからなぁ。
一同:うんうん。 (と、うなずく)
 



特別編
ちよちゃん球場へ行く

とも:ちよちゃんてさー 実際にチケットを取りにいったことないでしょ。
ちよ:ないです。 いつもお父さんがチケット持ってきてくれますから。
よみ:一度さぁ、自分でチケットとってみたほうがいいよ。
ちよ:えーでもどうやったら取れるんですか?

1)eplusでとる。

よみ:そういえばちよちゃんてもうパソコンは?
ちよ:あ、私の部屋でPentium4の1.7GHzに80GBのHDDのPCに光ファイバでネット接続してます。
   最近はTVを録画してパソコンで見てますよー。
よみ:(このぶるじょあがぁー!!!) で、なんに使ってるの?
ちよ:はい。読売巨人軍のホームページを見てます。
よみ:(PC資源の無駄遣いー!)

10:00 接続してみます。
ちよ:あれ?こんな画面がでてぜんぜん接続できませんよ。 (画面キャプチャのリンクは無駄に重いので注意)
よみ:あー、サーバーが麻痺してるんだな。
とも:ぜんぜん接続できないじゃん。
よみ:しかたない。ちょっと放っておくか。

11:00
ちよ:もう1時間もたちました。 
とも:いいかげん接続くらいできるんじゃないか?
ちよ:かわりませんねぇ、、、
とも:あ、動いた
ちよ:でもボタンを押すとこんなのですねぇ。

12:00
ちよ:もうちけっとないんじゃないんですか?
とも:あ、でも画面はひとつ進んだよ?
よみ:ちょっとこの画面を取っておいてみ?
ちよ:このままやっぱり動かないようですから、お昼でも食べましょうか?
とも:お、いいね。いいね。

14:00
ちよ:しまった、お昼ごはんゆっくり食べてたらもうこんな時間です。
とも:でも画面は反応してるじゃんか。
ちよ:えー、もう予定枚数終わりってかいてあります。(がっかり)
よみ:まてまて。前に開けておいた画面が残ってるよな。
   こっちの申し込みのボタンを押してみな
ちよ:あれ? こっちだとまだチケットが残ってますよ。
よみ:実は接続できた時点で、さっきの画面を取っておくのが重要なのだ。
ちよ:でも、、、2枚だと並びの席がないですねぇ。
   せっかく行くのなら席が並んでないと意味ないですよねぇ。
よみ:じゃあ今回はあきらめて、直接ドームに買いに行ってみるか?
 

2)実際に東京ドームで(2001年6月9日)
AM7:10
ちよ:はぁはぁ 東京ドームは遠いです。(駅からは近いです。ちよちゃんたちが住んでいるところから遠いという意味で)
よみ:私ゃ朝早いのが苦手だよ。低血圧だし。
とも:うっわー もうこんなに並んでるの
よみ:えー チケット取るのにすわりこみか?
ちよ:よくみたら25ゲート最後尾ってかいてありますね。
よみ:もしかしてこれ、、、
とも:自由席に並んでるのか!
ちよ:えー ゲートオープン(PM3:30くらい)を今から(AM7:00 列の最初は前の晩から?)ここで待ってるんですか?
とも:自由席座るにはそこまでしないとといけないのか。
よみ:話によると、ゲートオープンと同時に全速力らしいぞ。
ちよ;危ないんじゃないんですか?
よみ:じっさいかなり危険らしい。
とも:ところで今日の試合は?
ちよ:阪神戦です。今日から6月攻勢ですよー (昨日7連敗の後やっと勝った)
とも:こないだまで連敗していたからなー。でも6月ってもう1/3来てんじゃん。
ちよ:(ぶーっ)なんだともちゃんでも分数の計算できるんですね。
よみ:まあまあ。ところで今日は大阪は?
ちよ:大阪さんって阪神のファンじゃないんですか?
とも:別にー 野球に興味あらへんし。っていってたぞ。 (さすが「ホームランて何点?」の人だ)

よみ:7:30分までに列に並べばいいらしいぞ。
ちよ:あ、15日(日曜日)広島戦の最後尾です。ここにしましょう。
よみ:あれ?ともはどこ行くの?
とも:土曜日の列。
よみ:え、私らと一緒に見ないの?
ちよ:それに14日は補習がある日じゃ?
とも:転売だよ転売。どうせそこに二人ならんでんだから4枚は手に入るだろ?
   Yahooオークションにかけてもうけるのだ。
ちよ:それって、、、(あ、いっちゃった)
よみ:まあいいじゃん。好きにさせとこ。私らはお喋りして暇つぶせるし。

7:40くらい。
ちよ:あ、なんかきましたよ。
よみ:整理券だって。
ちよ:土曜日の分には外れ券がまじってるっていってますね。
よみ:逆にいうと、私らの分は確実に買えるというわけだな。でもふつう巨人戦ならあぶれないか?
ちよ:それだけ人気が落ちてるんですかんねぇ?

雑談中:
ちよ:よみさん目的はおとなりの後楽園遊園地じゃないんですか?
よみ:(ぎくっ) 「そ、そんなことは無いぞ。」
ちよ:でもチケット買い終わったらちょっと行ってみましょう。
よみ:そ、そだな。
ちよ:でも絶叫マシンは無いですよ?
よみ:いいんだよ。雰囲気雰囲気。(ちょっとわくわく)

ちよ:隣の列は土曜日らしいですけど。
よみ:なんかホームレスみたいな人たちがたくさん並んでるな。
ちよ:バイトですかね。
よみ:うーん。このチケット 俗に言うダフ屋が取らせてるんだろうな(根拠なし。推測。だが多分当たってる)

(抽選ボックスに向けて列が少しずつ動く。)
ちよ:あ、動き出しました。抽選ボックスに向かうって言ってますよ。
よみ:しかし、えらい列だな、、、

ちよ:うっわー 結局ドーム一周させられましたよ。
よみ:やっと抽選所だな。
ちよ:えいっ。わー 12:30からです。
よみ:私もだ。これって早いのかなぁ?
ちよ:さあ?前の人は14:00の券引いてましたよ?

よみ:(携帯で) おーいこっちはもう引いたぞ?
とも:「こっちはまだならんでる いつまでかかるんだー?」

ちよ:ともちゃんまだきませんねー
よみ:先に遊園地行っちゃうぞ?(わくわく)

(しばらくして、、、)
        ぎゃー
よみ:なんかうるさいのがいるぞ
ちよ:ともちゃんだ。
とも:はずれたー! (注:どういうのが外れ券かわかりません。)
よみ:よからぬことを考えるからだよ。(別になに考えてようと確率は変わりません)

ちよ:10時ですねぇ。12:30まで時間ありますよ。
よみ:ちょ、ちょっと遊園地に行ってみない?(わくわくわくわく)
ちよ:しかたないですねぇ。ちょっとだけですよ?

購入
とも:おー30分前だ。 前の組が並んでチケット買ってるよ。
ちよ:意外とよみさんも子供っぽいところがあるんですね。なんか安心しました。
よみ:どういう意味だよ。まあいいけど。
とも:もうあれ乗るこれ乗るうるさいんだから。 ソフトクリームまでほしがって。
よみ:ほしがってねーよ。(やや赤面)
ちよ:でもフリーフォールはちょっとこわかったです。
よみ:お、なかなかだったよな。あれ。
とも;なんとかは高いところがすきだって言うからなー
よみ:ばきっ!(ぐーで殴る)

ちよ:と、とりあえず状況を見て見ましょうか。
   えー すでにS席と1塁A席 ライト外野指定席はありませんよ。
よみ:1塁Bも売り切れだな。 なんだ、実質この時間の券は外れに近いんじゃないか。
ちよ:せめて午前中じゃないとだめみたいですね。

ちよ:あ、並べって言ってます。
よみ:とりあえずちよちゃんのほうが番号先だから先に一番ましなの買っといて。

購入後
ちよ:ぎりぎりA席が買えましたー 3塁側ですが。
よみ:くっそー 目の前5人くらいでA席売切れやがってよー
とも:結局3塁B指定か。
ちよ:まあ、東京ドームの場合は塁側に関係なく巨人ファンですから大丈夫ですよ。
よみ:ビジターは実質レフト外野席だけだもんな。

とも:まあ、チケットも取れたことだし。
よみ:ま、またちょっと遊んでかない?
ちよ:え、またですか?

次の日
大阪:ちよちゃんひどいやん。遊園地いくならいくっていってくれな。
ちよ:あ、あれはチケット買いに行ったらちょっと時間が空いたんで、、、
とも:よみは最初からそれが目的だったようだぞ。
よみ:(ぎく。)

続きは7/15(日)の観戦編へ続きます。



6月13日    大阪の独り言
 

「生首」てやー 「生」言うてるけど あれ死んでるやん!
 
 


6月14日    Mail from Prime Minister
ちよ:小泉首相からメールもらいましたー
とも:え?ちよちゃんてそんな人脈あるの?
ちよ:えと、それは、、、
よみ:(大阪の半日 で大阪が辛いものがダメと聞いた直後の表情になる)

ちよちゃんをさえぎって
よみ:そうだよ。知らなかったのか?
よみ:ちよ様が一言言うと総理の首ひとつくらい軽く飛ぶんだよ。
よみ:事実前の●首相はそれで飛ばされたそうだしな、、、
榊 :(そうか。やっぱりおとうさんがちよ父だしなぁ。)

とも:そういえば巨人戦の視聴率が悪いって某●売グループのトップと同じことを悩んでたし、、、
よみ:巨人が無尽蔵に選手を集められるのは美浜財閥のおかげなんだぞ。
とも:え、やっぱりそのくらいお金もちなんか?
よみ:M資金(戦後GHQの没収を逃れ地下に潜ったといわれる莫大な軍用金のこと。
    ただし都市伝説。よく詐欺のネタに使われる)を丸ごと受け継いだらしいぞ。
神楽:Mは美浜のMか!?
とも:そういえば千葉市に美浜区って、、、
よみ:ああ、あれ?美浜家の敷地。
神楽:え、じゃあ美浜原発って?
よみ:ああ、ちよちゃんちの自家発電所。おあまりの電気を一般に少しだけ分けてるんだよ。
神楽:すげぇなぁ。ちよちゃんち。どんだけ電気使うんだよ。 まああの豪邸だしな。
大阪:えー 和歌山に美浜町ってあってん。
よみ:ああ、あれは別荘その3があるところじゃん?
大阪:えーそうやったんか。昔知らんうちにちよちゃんちに足を踏み入れてたんか。
榊 :愛知の知多半島にも美浜町ってある…。
よみ:ああ、それって別荘2。私らが行ったところが別荘1

ボンクラーズ:
とも:(うっわー こないだまたちよちゃんの揚げ足とっちゃったよ?)
神楽:(やっべー 雪合戦で一方的に雪だま当てちまったし、、、)
大阪:(こないだどつき漫才で3回もどついてしもてん)
ボンクラーズ:ち、ちよちゃんさぁ、、、

ちよ:、、、よみさん。そろそろホラ吹くの疲れません?
よみ:ちよちゃん。もっと早く止めてくれなきゃ。
ちよ:いや、どこまでいくのかなって、、、

神楽:でもちよちゃんがもらったメールって?
ちよ:え? 首相官邸のメールマガジンですよ?(6月14日第一回発行)
ボンクラーズ:なぁんだ。

(榊の想像の中で)
ちよ:「おらおら 言うこと聞かないと核の発射ボタン押すぞ!おら!」
Bush:Oh! stop it! United States will accept your request as possible as we can. ...

だれか榊を止めてやれ、、、
 

千葉市美浜区  →

美浜原発     →
 

和歌山の美浜町 →

愛知県美浜町  →
 



6月15日    大阪の独り言
 

おっとり刀で駆けつけるってやー のんびり行くこととちゃうの? 
 

…おっとりしてるお前らしい勘違いだな (よみ)



6月22日    わくわく月間

とも:2日連続サヨナラ負けだよ。しかも阪神相手に。
大阪:うわぁー 今日は宿題見せてもらえんかなぁ?数学の宿題忘れてきてしもてん。
よみ:またかよ。ともが挑発しなければちょっと機嫌悪い程度で済むんだけどな?
大阪:えー よみちゃん、ちよちゃんの機嫌とってくれへん?
よみ:でも当面それは必要ないと思うぞ。
ちよ:おはようございまーす。(教室に入ってくる)
ちよ:あ、よみさん。これ借りてたガイドブックです。行きたい場所はチェックしましたよ。
   もうこれでばっちりですね。(目をきらきらさせながら)
とも&大阪:(なるほどー)

※大王8月号を読んでないとわからないですね。
 



6月25日    ぎゃふん

大阪:なぁなぁ。よく漫画で「ぎゃふん」と言わせてやるってあるやんかー
   (例: 海原雄山をぎゃふんといわせてやるぜ)
大阪:あれ実際誰かが「ぎゃふん」と言ってへこんだこと見たことあらへんでー?
ちよ:確かに無いですねぇ。
よみ:… まあそんなに目くじらを立てることも無いんじゃないか?
大阪:それや!
よみ:うわ びっくりしたぁ。
大阪:めくじらってなんなん?目ん中に鯨なんかはいらへんで?
ちよ:
大阪:それに「立つ」ってそいつ鯨とちゃうで、、、例によって「謎の生物」やで!
よみ:まあまあ、そんなに目くじら立てなくても、、、
大阪:それや!
(上に戻る)

目くじらについては正解はこちらから



6月26日  よみ 送り

(ある男子学生同士の会話)
A:お前さあ、榊と水原どっち派?
B:…水原だよ。
A:わははー なに?おまえおばさん系?
B:(苦笑い)

後ろには机を軽々と片手で持ち上げ、まさに振り下ろさんとする よみの姿が。
(表情はメガネに隠れて見えませんが、冷たい笑みが張り付いてます。)
 



6月28日    竹馬の友

とも:(よみに向かって)ねーねー 私たちって「竹馬の友」だよね。
ちよ:え?なんて言いました?
とも:たけうまのとも。
ちよ:それは「ちくばのとも」なのでは?
よみ:おまえは 「うましかのとも」(馬鹿の智)だ。
 
 

※最近では「たけうまのとも」でも間違いではなくなってきたようです。
由来は こんなとこ や こんなところ などからどうぞ。もともとは悪意のこめられた言葉らしい。
ここでは普通に子供のころからの友達 という意味で、そこまで深い意味はもたせていません。 
(大体私も知らなかったし。 でも本来の意味をもたせても味わい深いかも。)



戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット