あずまんが大王的日記    2001年7月

相変わらず電波受信中。

受信記録
7月7日    七夕
7月10日    夏はビアガーデン
7月11日    梅雨明け
特別編      榊さんの一日
7月12日    榊さんご幼少
7月14日    大阪落選
7月16日    予告編
特別編    ちよちゃん球場に行く 観戦編
7月26日    のーまんじゅう
7月27日    大王の行方
7月28日    南十字星
7月30日    PTSD大阪


7月7日
ちよ:今日は七夕です。
大阪:ささの葉に願いを書いてつるすと願いがかなうねん。
神楽:なんか微妙に違う気もするが。
とも:ちよちゃんの願い事はなんだー?
ちよ:もっと背が伸びますように です。ともちゃんは?
とも:ヒロスエよりいい女になりますように。
よみ:まだ言ってんのかこいつ。
とも:大阪はなんだー?
大阪:敏しょうになる と 柔軟性アップ や。
よみ:それは挫折したんじゃなかったっけ?
とも:神楽はなんだ?
神楽:100m1分を切りますように。
とも:それすっごく遅くないか?
神楽:水泳だよ!
大阪:榊ちゃんは?
榊 :ネコに、、、噛まれないように。
大阪:よみちゃんはなんやー?
よみ:言わない。
とも:なんで!
よみ:願い事を人に知られると実現しなくなるんだよ。
皆 :がーん!
とも:まあまあ、聞かなくてもわかるよ。 ダイエット成功 だろ?
よみ:なっ (ちょっと赤面)
とも:図星だろー これでみんな道づれだ。
ちよ:(ともちゃんは人をいじめる天才かもしれない)
榊 :短冊を読まれるとかなわなくなるんじゃないか?
大阪:なんやー じゃあまだ大丈夫やな。書いた後みられへんようにせな。
よみ:それってもう読まれたも同然なのでは?
神楽:で、どこにつるすんだ?
大阪:ささがあらへん。
とも:ちよちゃんちはどうだ?
ちよ:うちにもないですねぇ。
神楽:駅前の商店街にある七夕飾りに括りつけてくるというのは?
ちよ:あ、それいいです。
よみ:じゃあ短冊作らなきゃ
大阪:読まれへんようにしないとな
とも:横から覗いてやる
大阪:あかんでー (隠しながら書いたろ)
ちよ:終わったらみんなでつるしに行きましょう

(今回落ちはありません。 日常の風景ということで、、、)
しいて言うなら ちよちゃんが手が届かないので、榊さんに肩車してもらってつける というあたりか?
その辺は皆さんの妄想に任せます (笑)



7月10日
大阪   :あついなー。梅雨はいつの間に終わってん?
ちよ   :まだ梅雨明け宣言は出てませんよ?
大阪   :でもこんなに暑いんやでー?もう夏休みにしよーで?
よみ   :お前そういって、期末テストパスする気だな?
とも、神楽:それナイスアイデア!
ちよ   :えーでもそれじゃ100点取れないです。
とも   :あんたはいーの。
とも   :しかし暑いな。こんな日はビアガーデンに限るな。
大阪   :あ、それえぇな。
よみ   :おい。
(そこへ ゆかりとにゃもが歩いてくる)
とも   :あ!ゆかりちゃーん ビアガーデン連れってって?
ゆかり  :あんたたち! いくらあたしがちゃらんぽらん教師だからって表向きそれはまずいわよ。
ゆかり  :後一年待ちなさい! そしたらつれてってやるから。
よみ   :後一年待っても、私らまだ未成年なんだが。
ちよ   :私来年でもまだ13歳です。
ゆかり  :あ、言っとくけどあなたたちのおごりよ?
みんな  :なんでー!?
ゆかり  :あんたら!私に受けた恩を忘れたの!3年も面倒見てやってんのよ!
ゆかり  :ちょっとは感謝って物をあらわしなさいよ!
にゃも&よみ:生徒にたかんなよ。
(後半に続きます。 続きはCMの後でー    ちよ:CMなんか入らないですよ?)

(後半)
ゆかり  :ところであんたたち。今年は別荘行くの?
ちよ   :いきますよー
ゆかり  :今年もついていってあげるわよ。今年は勉強合宿よー!
みんな  :げーっ!
よみ   :じゃあいくの ともと神楽と大阪だけな。
とも   :ちよちゃんちの別荘にちよちゃんが行かないのは変だろう。
よみ   :じゃあ私らだけ遊びで、ボンクラーズは勉強な。
とも   :えーじゃあ行かない。
ゆかり  :だめよ!あんたらがどれだけ大学に入るかであたしの評価に直接かかわってくんのよ。
      そっちの三人はいいとして、あんたら(ボンクラーズ)が一番あぶなっかしいのよ!
とも   :はーい。じゃあゆかりちゃんは大学受験楽勝だったの?
ゆかり  :あたし?はっ、楽勝よ。
ちよ   :黒澤先生。ほんとだったんですか?
にゃも  :うっ、 ま、まあね。
よみ   :何だその微妙な間は?
大阪   :黒澤先生はどないだったんですかー?
にゃも  :あたし?あたしは体育推薦だから、、、
神楽   :そっか!その手があったか。
とも   :なんだ、じゃああたしも楽勝だな。
よみ   :お前は運動神経無いだろうに。


7月11日
ちよ :なんかなし崩し的に梅雨明け宣言が出てしまいました。
よみ :最近の梅雨明けはなんかはっきりしないパターンが多いな。
大阪 :ふつう、最後に大雨と雷が来てそれで終わりって気になるやんか?
よみ :お前いったいいつの生まれだよ。 (のー注:最近そんな終わり方で梅雨が明けたためしが無い)
ちよ :でも雷は嫌いです。
榊  :(こく こく)
ちよ :よみさんは雷嫌いじゃないんですか?
よみ :なんで?ただの放電現象でしょ?
とも :夢の無いやつだなぁ。
よみ :雷と夢とどうつながるんだよ?
大阪 :雷は「はたた神」ゆうてなー、、、
よみ :おいおい「すくらっぷぶっく」ネタかよ。大阪お前本当に何歳だ?
大阪 :っていうか、何でよみちゃんすぐわかんの?
よみ :う”っ

注:「すくらっぷぶっく」 小山田いく のデビュー作 グリーン青春漫画
1982年ごろ少年チャンピオンに連載。
しまった、私の世代で無いとわからんかも。
今回だけ 大阪とよみは 実は漫画オタクという設定を仮定。



特別編
榊さんの一日 (ちよちゃんの一日 と同じ日です)

おはよう。
目がさめた。今日もいい天気だ。
朝は挨拶から。

モモ、キャラット、フリスキー おはよう。
ねここねこおはよう。きょうもかわいいね。 ねねここねねこおはよう。まだ寝てていいからね。
<あいさつ長いので中略>
ちよちゃんちにいるモンプチおはよう。かわいがってもらってるか?

あいさつが済んだら花に水遣り。
お花は手をかけてあげればちゃんときれいに咲く。花はけなげだ。
あ、グラジオラスが咲きそうだ。花言葉は「たゆまぬ努力」。

そろそろ準備をして学校に行かなければ。
今日はネコさんに会えるかな?

あ、ちよちゃんだ、、、
「おはよう。」
「あ、おはようございます。」
ちよちゃんはちっちゃいけれど天才なんで高校生をやってる。
近くなんで登校中よく会う。
ちっちゃくてかわいい子は好き。
よくしゃべるけど私はほとんど聞いてるだけ。

「今日は水泳ですね。私も早く榊さんみたいに」
あ、ねこだ。
「すいすい――って あれぇ?」

猫は好きだ。
でもなぜかよく噛まれる。困ったもんだ。
きょうはだいじょうぶかな、、、 そーっと
痛!

お昼はお弁当。
皆と一緒に食べると遅くて迷惑をかけるので一人で食べるのが気兼ねなくていい。
ご飯は良くかんで食べないとダメだ。
皆どうしてそんなに早く食ってしまうんだ。
特に神楽とか。もっとよく噛むべきだ。

体育は得意科目のひとつだ。
今日は水泳だ。体育はときどきちよちゃんのこと見てないと。
ともがすぐちよちゃんをいじめるから。
あ、言ってるそばからぶつかった、、、 黒澤先生が行ったから大丈夫か。
ちよちゃんはよみもよく面倒見てるしな。
人気者はいいなぁ。

下校時刻。
神楽だ。妙になついてくる。今日は部活の無い日らしい。
時々気に障ることをしなければもっと好きになるのだが。
あ、ネコを追っ払わないで、、、(泣)
 

ただいま。
今月号の「月刊 猫生活」が来てる。今月の特集は「あなたの街のネコスポット」。よし、後で読もう。
バンドエイドのストックが少なくなってきてる。こんどマツキヨに買いに行かなきゃ。
部屋に戻ったらぬいぐるみたちに挨拶。いい子にしてたか?
いそがなくっちゃ。忠吉さんに会うんだ。
「いってきます」

よし、間に合った。まだ来てないな。
忠吉さんはいくらなでても怒らないから好きだ。
みんな(特にネコ)も忠吉さんみたいだったらいいのに。
あ、やってきた。
三人の散歩はとても楽しい。

忠吉さんに乗るのが夢だが、私の体格ではそれは無理のようだ。
ちよちゃんいいなぁ。忠吉さんいいなぁ。

夜は勉強。ノートはきちんとまとめる。ポイントにはかわいいワンワンを描いてわかりやすく。
そういえば神楽に撃たれたやつ。矢は消しといたから大丈夫だろうけど、痛かっただろうな?
死んでないよね。うん。死んでない。

0時を過ぎたからもう寝ないと。夜更かしはいけない。
ではみんな(ぬいぐるみ達)にお休みを言わないと、、、
<長いので後略>
 

おまけ    同じ日の よみ日記
きょうはちよちゃんと絡まない日だった。 終わり。
 

注意
ねねここねねこはこの時点では発売されてないがどうしても入れたかったのでいれました。
同様神楽による落書きも時系列的にははるか後の話だけど、
榊の性格を描写するのにいいエピソードなので入れました。
上記2点以外の細かい突っ込みは大歓迎。
 


7月12日    榊さんご幼少のころの会話

榊 :「おかあさん。どうしてうちではネコ飼っちゃいけないの?」
榊母:「(私の)生傷が絶えないからよ。」

(もしかしてあれは遺伝?)
 


7月14日    (某所の投稿は私!        …おまえ投稿者か?)
ちよ:五輪は北京に決まりましたねー
とも:オリンピックって五輪がなまったものって本当?
よみ:ごりん から ごりんピックっていいたいのか?
ちよ:五輪はシンボルマークからですよ。 (マジレス)

とも:(神楽に向かって)北京ってちょっと英語でいってみてくれんか?
神楽:ぺ、、、北京は英語で言ってもペキンだろう。
榊 :(ペキン…  ペンギン…)
ちよ:べいじん(Beijing) ですよ
榊 :(べいじん… びじん… 美人のペンギン? →以後かわいい想像へ)
大阪:べいじん?中国なのになんでアメリカ人?
とも:それともベルリンだからドイツ人?
よみ:君たち

大阪:なあなぁ 北京って東京と関係あんのー?
よみ:ねえよ。 (強いて言えば首都つながり)
大阪:南京ってーのもあるやん?じゃあ、西京はどこにあんのー?
よみ:西京はねえよ。
大阪:西京だけ仲間はずれなのはなんでなのん?
ちよ:
 

大阪:…もしかして京都が親玉?
よみ:…(もはや突っ込み返す気力なし)

榊 :… (まだかわいい想像中)
とも:そういえばペキンで思い出したけどペギラって怪獣がいたな。
榊 :(怪獣?!) ←かわいい想像を壊される
大阪:なぁなぁ、食べたことあらへんけどペキンダックって美味しいのん?
ちよ:美味しいですよ
榊 :(食べられる?!) ←ますます混乱
 

その後某所では西京は京都のaliasであると突っ込みを食らいました(藁)
 

7月14日の2 日記じゃないんだけど
よみの顔文字を考え付いちゃった。

ξ呂^)

横向きに見てね。
(このネタも私!)


7月16日
ちよ:いやー 昨日はすごかったですー 江藤選手の同点3ランに 直後の松井選手の逆転ホームランで
   もー興奮しましたー。 やっぱり友達同士でと行くと楽しさが違いますねー。
    途中経過も… それで高橋選手に… 清原選手が… 

(特別編 ちよちゃん球場へ行く を受けて昨日ドーム観戦に よみ、とも、榊と行ったことになってます。)

とも:高橋は活躍しなかったけどね。
ちよ:いいんです、巨人が勝ったんだから。
よみ:今朝からしゃべりっぱなしだよ。よっぽどうれしかったんだね。
ちよ:あ、榊さん。 昨日はありがとうございました。
榊 :いや、、べつに、なんてことないから。
大阪:ええなぁ、そない楽しかったんなら私も行きたかったなぁ。
ちよ:今度は皆で行きましょう。
とも:巨人が負けてたらまたいじめられたのに。くっそー。
よみ:まだ言ってるよ。

(特別編続編 ちよちゃん球場へ行く 観戦編は数日〜一週間後掲載予定です。)


特別編 ちよちゃん球場に行く 観戦編 (2001年7月15日 日曜日)
デジカメの写真をリンク(50K〜100Kほどサイズがあるので注意)

入場前 席決め
ちよ: 昨日はすごい逆転満塁ホームランでしたー もう清原選手すごいですー
(前日、清原の満塁ホームランでサヨナラ勝ちしてます。)
よみ:興奮冷めやらぬといったところだな。
とも:榊ちゃんも巨人ファンなの?
榊 : いや、、、(皆と一緒に遊べれば何でもいい)
ちよ:ともちゃんが私たちの列に並んでたら大阪さんと神楽さんもこれたんですよー
とも:まあいいじゃん、大阪は野球に興味ないし
よみ:でも神楽は悔しがってたぞ。
ちよ:(はっ、もしかしてそれが目的?…) ま、まあ次は6人分取りましょう。

とも:ところでA席が2枚のB席が2枚なんだが席はどうするの?
榊 :(ちよちゃんと一緒になりたいなぁ)
ちよ:あの、私は初めてじゃないから、B席でいいですよ?
よみ:どう組んでもいいならくじ引きで決めるか。

皆 :せーの えいっ
ちよ:私B席です。
よみ:私もだ。(よかった、ちよちゃんがともと組まなきゃいいんだ。)
とも:じゃあ私は榊ちゃんとだね。

試合開始前
(ちよちゃんとよみの席はレフトポールの近くでした。)
ちよ:応援グッズも買ったし、準備万端ですー
よみ:ちよちゃん はい。 双眼鏡。
ちよ:あれ? 準備いいですね。
(スターティングメンバーの発表中)
よみ:おしかったな、もしかしたら桑田が先発するってうわさもあったのにね。
(この日の先発はメイ。 桑田はこのあとの18日阪神線で久々の登板だった。)
ちよ:ほんとですー 久々だから見たかったんですよねー。


 

1表
ちよ:あ、最初の守りのときにサインボールを投げるんですよ。
ちよ:今日の場所なら取れるかな?
よみ:今日の場所って? 
ちよ:いつもあそこ(2階席ロイヤルボックス)で見てましたから。
よみ:! あんた、あんなところで見てたんかい。
ちよ:なんか、後ろにはおねーさんがいて飲み物作ってくれるんですよ。
よみ:それはともには言わないほうがいいな。
ちよ:でも年に一度くらいですけどね。

1裏
ちよ:あ、仁志がヒットです
よみ:小柄なのにがんばってるなー
ちよ:よみさんファンなんですか?
よみ:私より背が低い人はいい。
(仁志の身長は知りません。確かに小柄ですがよみよりはあるとおもいます。)
(巨人軍のHPによると171cmだそうですが、毎年値が違っていたり、縮んでいる(!)そうなので
 この値は信用はできない。)

2表
よみ:あ、打たれた。
ちよ:あれー これは大きいです あー 入っちゃった。
よみ:早くも負けパターンか?
ちよ:やなこといいますね…

2裏
ちよ:由伸選手ですー きゃー由伸選手ー ホームラン打って同点ー
よみ:ちよちゃんは高橋由伸のファンか。
ちよ:直筆サインも持ってます!
ちよ:あー ファールです。取られちゃった。
よみ:まだ、不調の波は完全に脱してないのかな?

C 010
G 000

4回表
ちよ:うわー満塁です。
よみ:でも打順はピッチャーだからだいじょうぶだろ?
ちよ:あ、打った。
よみ:3塁ゴロか(広島の攻撃が)終わったな。
ちよ:あー!(江藤が処理失敗 その間に1点入る)
よみ:あーあ。よりによって唯一の弱点に飛んだか。

よみ:見てるとさ、広島の応援がシンクロナイズしてて面白いな。
(応援のとき選手の名前を呼ぶときに観客が2組に分かれて交互に立ち上がる)
ちよ:よみさん野球見に来て何見てるんです?
よみ:今日はドームラン風の検証にきたんだ。
ちよ:なんですそれ?

6表
よみ:ディアス(広島の選手)ってなんかの呪文みたいだな?
ちよ:???
よみ:ちよちゃんはウィザードリーなんかやらないか。
ちよ:それならディオスですよ?
よみ:!なんだ、知ってんじゃん。 じゃあ戦闘中のロミルワ(ぼそっと)
ちよ:よみさん。変なときに笑わせないでください!

ちよ:あー打たれました! ホームランじゃないけど、、、ぬけるかもー
よみ:おっ おっ お?
ちよ:きゃー 由伸選手取りましたー
よみ:ちよちゃん。好きな選手くらい呼び捨てにしたら?
ちよ:えーできないですよー(てれてれ)

よみ:お、ファールが飛んできた
(まっすぐ頭上を越えて後ろへ)
ちよ:うわー こわいです あんなのとんできたらよけられません。
よみ:(榊の打球にも当たったしな。)
よみ:だいじょうぶ、私が取ってやるよ。
ちよ:よみさんも頼りになりますね
よみ:たくましいってことか?
ちよ:いやいやいや、、、

6裏
ちよ:ああ またチャンスで清原選手です!
よみ:ここんとこ、松井よりも頼りになる感じだしな。
ちよ:打ってー!
(すかっ)
ちよ:あーあ 三振ですぅ。
よみ:なんかいよいよ巨人の負けパターンだな
ちよ:よみさん なんてこと言うんですか。

C 010 100 1
G 000 000

7裏
ちよ:あー 阿部選手のところに代打です。
よみ:村田真か。これで勝てるかもな?
ちよ:???
よみ:ちよちゃんって阿部はどうよ?
ちよ:慎之介さんですかー?彼は(ピー 作者による自粛)
よみ:ふーん。 ちよちゃんって意外と面食いなんだ?

8裏
よみ:下位打線からか。当然ピッチャーには代打だな。

よみ:えーっと、昨日と同じで清原の逆転ホームランで試合が決まるとしたら、、、
よみ:この回3人で凡退で、9回にランナーが溜まって、、、一人足りないな。
ちよ:え、よみさんそんな計算しながら野球見てるんですか?
よみ:ちよちゃんは違うの?
ちよ:えー 好きな選手見てるだけで一杯一杯ですよ。
よみ:由伸とか?
ちよ:えへへ(てれてれ) 清原選手もいいですね。

(仁志 4ボールを選ぶ)
よみ:うわー 仁志は渋い仕事するなぁ。
ちよ:よみさんは通好みですね?
よみ:いや、プロらしい仕事をする奴が好きなだけだが。(逆にいうとお調子〔だけの〕者は嫌い)
ちよ:えーでもかっこいいほうがいいですよー
よみ:(ふっ、ちよちゃんまだまだ若いな、、、って当たり前か。はっ!もしかして私がおばさん?!)
ちよ:江藤選手です。ホームランは期待できます。
よみ:ここで打っとけば同点か。悪くても延長に持ち込めるな。

カーン

 

よみ:あー!!(どよめいて周りが一斉に立ち上がる)
ちよ:きゃー! 同点ですぅー 江藤選手も素敵ー!
ちよ:わー 周りの人と一体感がありますねー。やっぱり群衆の中で見るのがいいなぁ。
ちよ:あそこ(ロイヤルボックス)だとおじさんたち(おそらく父親の仕事関係人)と一緒だし、皆騒がないし。
よみ:これでさっきのエラーは帳消しだな。
ちよ:よみさんやけに冷静ですね。いつまでもつまらないことを覚えてると嫌われますよ?
よみ:誰にだよ。
ちよ:(あの… 彼氏とか。 あれ?でも皆いないみたいだし…)

よみ:次は松井だな。ここでもう一発出たりなんかしたら、まるで絵空事、、、

カーン  (画像はぶれてます)

ちよ:きゃー!!!(周りも一斉に立つ)
よみ:ちょっと高すぎないか?、、、あ。
ちよ:ホームランですー!逆転ですー!きゃー 松井選手ー!
よみ:おーすげぇなぁ。久々か?(ホームランが) ←8試合ぶりのHRだそうだ。
ちよ:松井選手すごいですー

よみ:1点じゃ心もとないな。
よみ:清原が追い討ちをかけとけばちょっとは安心、、、
ちよ:あ、ファウルが由伸選手に!(直撃) 大丈夫でしょうか。(おろおろ)
よみ:うーん。(双眼鏡で覗いて)大丈夫みたいだな。
ちよ:よかったです。(我が事のように)

9表
よみ:ピッチャーは誰になるんだ? 岡島? おいおい。大丈夫か?一発でたら大変だぞ。
ちよ:あーランナーが出ちゃいました。
よみ:これで一発でたら、2点取るのはきついぞ。打順悪いし。
ちよ:あ、走った。 やったーアウトです!
よみ:村田真って肩強かったっけ?
(といっているうちに、次の打者はキャッチャーフライで二死)
ちよ:あとひとり!あとひとり!
 

ちよ:あと一球!あと一球!

(打者木村拓三振)
ちよ:きゃー 勝ちました―!やったー!

C 010 100 100
G 000 000 04X

プルプルー(携帯)
よみ:あ、とも? うん。ヒーローインタビューが終わってから席立つわ。
よみ:ああ、24ゲートのとこで。うん。

 

ちよ:ヒーローインタビューです。
よみ:やっぱ松井と江藤だろうな。
ちよ:今日の試合は一生忘れませんー

待ち合わせの24ゲートで合流
とも:へー 榊ちゃんって野球に詳しいんだ。
榊 :いや、、普通に野球のルールを解説しただけなんだが。(でも ともとの距離がちょっと縮まった感じでうれしい)
ちよ:いやー 友達同士で来るとこんなに楽しいとは思いませんでした。また来ましょう!
よみ:もう江藤、松井のホームランのときなんかすごかったんだから。

帰りの電車の中
よみ:ちよちゃん寝ちゃったね。(9時には寝てるらしいからな)
とも:あれだけはしゃいでたからなぁ。 巨人が負けてたらもっと突っ込めたのに。
よみ:(ともは無視して)どうする?
とも:駅についたら起こせばいいじゃん
よみ:その後だよ。寝ぼけてどこ行くかわらないじゃん。
榊 :私が送ってく、、、
とも:そうだな、榊ちゃんが一番家近いし
よみ:いざとなったらおぶってってくれよな。
榊 :ん。(こくこく)
とも:よみちゃーん 私も眠くなっちゃった おぶってって?
よみ:おまえは置いてく。
 
 

AOLのあの絵を知っている人向けの特別エンディング
 
 


7月26日
大阪:なぁなぁ 修学旅行でちよちゃんが食べてた「の」の字が書いてあるまんじゅう、あれなんやったのー?
ちよ:のーまんじゅうですよ。
大阪:なんで「の」なの?
ちよ:もともとお祝い用のお菓子で、のし袋 の意味で「の」らしいですよ?
大阪:正式名称がのーまんじゅうなん?
ちよ:正式には「儀保まんじゅう」 って言うらしいです。
大阪:
 
 

大阪:宜保愛子(ぎぼあいこ)と関係が?
ちよ:
 

大阪:っていうかあのおばちゃん今どこに行ってしもてん?
 
 

大阪:行方不明者ということで、警察に捜索願い出しといたほうがええんとちゃう?
作者:というか、みんな ぎぼあいこ って言ってわかんのー?
 


7月27日

大阪:そういえば、(1999年の)恐怖の大王って結局どうなってん?
ちよ:何も無かったですしねー。五島勉は今どうしてるんでしょうねぇ。
大阪:まったくノストラダムスも人騒がせやでー はっきり何が起こるのか書いてくれたらええのに。
よみ:もともとあれは予言書じゃないぞ。
大阪:そういえば、私らが載ってる電撃大王にもなんか関係が?
ちよ:恐怖の大王より電撃大王が廃刊になることのほうがおそろしいですじょ?
大阪:あー 私らが来年の3月でいななったら終わりやろね。
ちよ:大丈夫ですよ。気がついたらもう一年3年生やってます。
よみ:それは、サザエさん、か うる星やつら。
とも:夢落ち ってーのはどうだ?
よみ:奇面組みか?
ちよ:じゃあ、タイムスリップで1年生のときに…
よみ:そんなことするくらいなら素直に大学、浪人、留年編を書いたらどうだ?
とも:私じゃないよね。
よみ:(浪人は)お前だ。
神楽:浪人はともでいいとして、留年ってだれが?
 

よみ:…かおりん。    (もちろん某教師の陰謀で意図的に)
 
 

かおりんの悲劇はいつまで?


7月28日    修学旅行の思い出
大阪:いやー 修学旅行は良かったなー
ちよ:よかったですねー
大阪:夜には南十字星も見えたしな。
ちよ:大阪さん?沖縄では南十字星は夜には見えませんよ?(見えるとしたら日没前後)
大阪:え、だって夜よみちゃんがあれって指差しておしえてくれたでー?
よみ:(こそこそ…)
ちよ:あ、よみさん!なに逃げ出そうとしてるんですか?
よみ:いや、、、 白鳥座を南十字星だって言ったら目をきらきらさせながら信じてたもんでつい、、、
ちよ:(そりゃ白鳥座は別名北十字とは言うけど…)
大阪:それからなー 結局パスポートってどこで使うはずやったん?
よみ:う”っ
ちよ:なんですか?それ?
よみ:いや、沖縄行くにはパスポートが要るんだって言ったら、次の日、、、
大阪:次の日作りに行ったんよ。危ないところやったでー、ぎりぎり間に合う日に言ってくれてよかったわー。
   でも使わへんかったから、持ってかなくても良かったのとちゃうん?
   ついでに予防接種も受けて来たんやでー。ハブは怖いもんなー。(大阪さん相当だまされてます)
ちよ:ああ、純粋な大阪さんの心をもてあそんで!
よみ:い、いいじゃん。 なまこ投げつけられた仕返しだよ!
ちよ:順番逆ですよ?

(そこへ神楽、ともがやってくる)
神楽:おーいよみー そういえばパスポートってどこで使うんだったっけ?
   帰ってから荷ほどきしてるときに気づいたんだけど、もってくの忘れてたよ。
   結局使わなかったじゃんよー。
とも:あ、そうそう。私なんか朝急いで飛び出したからかばんに入れるの忘れてたけど
   使わなかったじゃん。
ちよ:…(よみを横目でみてるちよちゃん)
よみ:おまえら修学旅行のしおりにそんなことかいてないんだから気づけよ。

(その話を聞きながら こっそりパスポートを隠す榊さんであった)
 
 

その後調べました。
南十字星は沖縄南部(与那国島、波照間島)なら、5〜7月の夕暮れ時に水平線のあたりにぎりぎり見えることもあるらしいです。
沖縄本島は、、、無理なんじゃないかなぁ?わかんないけど。(見えるという説もあるが) 西表島では見えるらしい。
ということでわざわざ夜にという説明たらしいセリフになりました。
沖縄本島あたりで見えた/見える といっている人は、にせ十字(南十字の近くにある違う星座の星が組み合わさって見えるひし形。
本物より大きいのでよく勘違いされるそうだ)の方を指して見えたといってるのではなかろうか。
でも、よみの場合は確信犯なので、言い逃れの余地は無いです。
沖縄の夜に白鳥座が見えるのかどうかのほうが、もっと大きな問題だったりする。(東京で天頂近くの星座なので多分見えると思うけど)
ちなみにパスポート問題。大学のころ、帰国子女の後輩の女の子に北海道に行くにはパスポートが要るといったら
本当に信じた実話に基づいて書いています。

よみ:本当に見れた(かもしれない)のか?!←残念そう
 



7月30日    (修学旅行 移動中にて) ぽすと とらうまてぃっく すとれす でぃすおーだー
大阪:うっく。
ちよ:大阪さん。しゃっくりですか?
大阪:ちゃうねん。吐き気やねん。
大阪:あんなー 電車とか、飛行機とか船とか平気やねんけど、バスとか、タクシーとか乗ると気分悪なるんよ。
ちよ:… あのー、それってPTSDじゃないですか?  …ゆかり車の。

大阪:ぴーてぃーえすでぃー?

大阪:あ。 あーあーあーあー。
ちよ:どうしました?

大阪:そうやねん 私PTSDやねん。
大阪:どうりでタクシーとか乗ると気分悪るなると思った。  うっく。

大阪:よみちゃーん 私PTSDやねん。
よみ:そうなのか?大変だな。
(大阪、なぜか にへらー っと笑う)

大阪:ともちゃーん わたしなー…
 

ちよ:うれしそうですね、、、
よみ:あれは単なる車酔いでPTSDとは言わないんじゃないか?
 
 

(ああっ、文章だと間を出すのが難しい。)


戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット