仮想 あずまんが大王的 日記

あの世界で交わされているかもしれない会話。
話題の元ネタは現実世界とリンクしてたりします。
 

1月単位で過去ログに回していきます。
過去ログ
2001年6月分
2001年7月分
2001年8月分
2001年9月分
2001年10月分
2001年11月分
2001年12月分
2002年1月分
TOPへ

不定期長期中編連載 5年後ストーリー

連載終了に伴い、どうしようかと思ったんですが、
とりあえず学年不定で学園生活を送っていることにして、
(せんせいのお時間風。古くはうる星やつら風に)
電波日記を続けることにします。



2002/06/27
大阪の疑問
あんなぁ あれだけおった サッカー日本代表のサポーター。
いったいどこに消えてしもたん?

と言うわけで各キャラ達とワールドカップについて。
ちよ:わりとまっとうに日本チームを応援してた。
とも:完全に即席サッカーファン。TVで見聞きした戦術論を(自分の持論のごとく)とくとくと語る。
   ただし、WCがおわったらあっさりとサッカーのことは忘れる。
よみ:にわかファンだが、そう思われるのが嫌で、表で語ることはしない。が、自宅でしっかりTVにかじりついてる。
   戦術論などはインターネットテクニックを駆使して(笑)ネットから収集。そのネットで見つけた陰謀説をひそかに支持。
榊 :興味無いし…
大阪:興味あらへんー だが、ともに散々話を聞かされるので一応有名選手の名前くらいは覚えた。
神楽:体育系らしくフィジカル、個人技に優れたブラジルとかのダイナミックなチームのファン
ゆかり:とりあえず騒ぐ口実として。お祭り好きだし。応援するのは英語圏のチーム。ドイツなど非英語圏の国は敵 (笑
にゃも:体育教師らしく、チームプレイに優れたヨーロッパ系のチームのファン。意外と面食いなのでイタリアが本命らしい。

で、誰のファンですか?
ちよ:中田(英)さんです。リーダーとしてすばらしいと思います。
よみ:ベッカム。(実は意外とミーハー) 意外なところでカーン(実力主義)
とも:森島(2得点でさわがれたから) 戸田(赤色で目立ってたから)
大阪:あのバットマンみたいな人おもろいなー でもどうして韓国の試合にも出とるんやろー?
榊 :興味無いし…
神楽:ブラジルの3R
ゆかり:中田!(当然 英 というか彼しか知らない)
にゃも:トッティ

ところで見に行きました?
よみ:あんな高いものいけるかよ。
神楽:ダメ元で電話したんだけどぜんぜんつながらないよ。
とも:TVでいいや。
大阪:TVで見れるのになんで見にいかなあかんの?
ゆかり:見に行けるのはブルジョアよ。
にゃも:最初のチケット販売の抽選に落ちちゃって…
ちよ:あ、いきましたよ。 ヨコハマの決勝と、日曜日にやったロシア×日本戦と、あと…
ゆかり:やろうども!こいつを道頓堀にたたきこめ!
とも、神楽: よっしゃぁ!
ちよ:ぎゃーーーーーっ。
 



2002/06/09
神楽:あのさー「元ちとせ」って 今の名前何なの?
よみ:???
神楽:だってさー もと、ちとせ なら今の名前あんだろ?
とも:あははははー ばっかでー あれは「はじめちとせ」って読むんだ。
神楽:うっ、 そ、そのくらい知ってるよ。 わざとだよ。ついだよ。
よみ:どっちだよ。
とも:で、結局今の名前は?
よみ:は?
とも:だって、初めがちとせで、その後何回か名前が変わってるんだろ?
よみ:おまえもバカだな。
 



2002/03/18
ちよちゃんと大阪がプレステでなんかやってます。

ある一週間
(日曜日)
大阪:ここは… こう? あれ?
ちよ:あぅ、そこは…
大阪:こっちかな?
ちよ:ちがいます。もっと上のほう…
大阪:そうやったか?ちよちゃんがそう言うなら…
ちよ:あっ、いけません!そっちじゃないです。
大阪:確か攻略ビデオで見たんは…

ちよ:もう!ぜんぜん違います。大阪さん。
   貸してください、こうです!
大阪:ああ!あっさり奥までいってしもたー

大阪:やっぱ天才にはかなわんのやろかー
   そうや、ここはプロの助っ人をたのむしかあらへん!
ちよ:プロ?

(月曜日)
大阪:というわけで、よみちゃんいろいろ教えてください。
よみ:なぜ私に頼む。
大阪:え、だって得意やないのー?

(火曜日)
大阪:夜通しやってしもたー。よみちゃん上手いんやもん。
ちよ:寝ずにやってたんですか?好き者ですねー
大阪:だってあんなとこ初めてやったもん。
よみ:お前探究心が足りないんだよ。
ちよ:探求… ですか?
大阪:というわけで、こんどはばっちしや。レベルも上がったでー
ちよ:そこまでいうなら見せてもらいましょうか。

(水曜日)
ちよ:ぜんぜんだめです。大阪さん下手すぎ。
大阪:どうして飛べへんのやろー。あとちょっとというとこまではいくんやけど。
よみ:おまえ、ぐりぐりするの弱すぎるんだよ。もっとタイミングよく続けなきゃ。
大阪:そんなこと言うたかて。よみちゃん上手すぎや。
ちよ:そんなにすごいんですか。ちょっとその技見せてくださいよ。今日は3人でやりましょう。
よみ:三人って… ちよちゃんも結構好きだね。

(木曜日)
ちよ:やっぱりよみさんすごかったです。こう、後ろからじわじわっと攻めてくところとか。
よみ:油断してるところを攻めるんだよ。やっぱ経験の差ってところかな?
大阪:亀の甲より年の功やな…
よみ:(ごちっ)
ちよ:そうだ!こんどはともちゃんもいれて4人でというのはどうです?
よみ:あー、あいつこういうの苦手だって。
ちよ:じゃあどういうのが好みなんですか?
よみ:一対一の対戦がいいって。とくに道具を使わない肉弾戦。
ちよ:そ、そうなんですか。
よみ:なんか街中行って知らないやつとやってるらしいよ?
ちよ:ええっ?そんなことまでやってるんですか?
よみ:なんかそのほうがはるかに燃えるんだって。なんか百人斬りめざしてるとか。
ちよ:はぁー ともちゃんもすごいレベル行ってるんですね。

(金曜日)
とも:おーいおまえら。このところ3人寄ってこそこそしてるが、なにやってるのかね。
大阪:あ、よみちゃんのテクニックにみんなして酔いしれてたんや。
よみ:なっ、人聞きの悪い…
とも:なんだよー そんな面白いことやってたのか。私も混ぜてよ。
よみ:お前、あれはだめって、性に合わないってたじゃんか。
とも:なんだよ混ぜてよ。仲間はずれにするなよー
よみ:いいのか。後悔するなよ。

(土曜日)
ちよ:やっぱ4人でやると面白かったですね。
とも:うー気持ち悪い。まだ後引いてるよ。
大阪:ともちゃん強くないのに意地張って無理するから。
よみ:だからおまえはだめだって言ったじゃん。

とも:うー、やっぱりだめだ。私は「さるげっちゅ(初代)」やるとてきめんに酔うんだよ。
よみ:だからいったじゃん。お前は対戦格闘ゲームのほうが向いてるって。
大阪:こんどは「連邦VSジオン」やろうで、あれなら2VS2できるやろ?
よみ:PS2で2対2はむりだろ。ゲーセンでならな。
とも:よし!ゲーセンいこう!ゲーセン!乱入対戦勝ち抜きだー!
 

うちの弟はさるげっちゅをやるとてきめんに酔うそうです。
私の場合さるげっちゅは大丈夫ですが、Doomで酔います。飯食えなくなるくらい。
タケコプターみたいなので飛ぶときはアナログスティックをぐりぐりまわしますね。
わたしはあれでコントローラーから白い粉吹きました。(力は入りすぎやねん)
ほふく前進をすると、丸見えな状況でも相手サルが気がつかないのも結構笑えました。
本当はラジコンカーで一節書きたかったところ。(笑
続編であるピポザル2001もやってみたいんだけど、前作のほうが面白いという声もあるので検討中。



2002/03/05
ちょっと遅いけど定番ネタ

おひなさま

とも:明かりをつけましょぼんぼりにー
よみ:めずらしいな、ともが女らしいことをしてるなんて。
とも:ぬかせ。ひな祭りは由緒正しい女の子の祭りとしてー
よみ:はいはい。
(そこへちよちゃんが歩いてくる)
とも:あ、ちよちゃーん。
ちよ:ともちゃん。よみさん。
とも:ちよちゃんちはお雛様とか飾ってるの?
とも:ちよちゃんちとかだともう、すげーひな壇なんでしょ?
とも:5段?7段?
とも:10段超えたとか抜かしたらもうただじゃおかねー

ちよ:あの、私ももう高校生ですから、お雛様はかざってないですよ?

とも:… 高校生はお雛様飾っちゃだめですか?
 

甘酒 (ぱにぽにバージョン)

とも:あ、甘酒!甘酒飲もう!
とも:ちなみにちよちゃんはまだお子様だから飲んじゃだめ。
ちよ:ドイツもこいつも子供だと思ってばかにしやがってー!
ちよ:もう子供じゃありませんー!甘酒だってのめるんですよー。
よみ:甘酒?
ちよ:(ぐびぐびぐびぐび) ぷっはーーーーー。

その後悪酔いしたちよちゃんの御乱行は、本人の名誉のために伏せさせていただきます。
 

甘酒2 (お時間バージョン)
工藤:甘酒はいいねぇ。
富永:そうねぇ。私は甘いのは苦手だけど甘酒はいいわね。
末武:あ、甘酒飲んでる。俺も俺もー!
工藤:(酔った末武を押し倒して…)
富永:(なんかよからぬことを考えてるな?)
末武:ぷはーっ うまい。この白濁した感じがたまらないねぇ…
工藤:(好きッ!)
末武:もう一杯…って、あれ?もうないの?
工藤:だったら俺の… (といってベルトに手をかける)
富永:工藤!
末武:なに?お前のくれるの?さんきゅ! (といって、工藤の飲みかけの甘酒を飲み干す)
富永:(し、しまった。考えすぎたわ) (富永赤面。 でもその想像はあってると思います。)
工藤:(間接キッス!!!) (くらーっ)
末武:何だお前ら真っ赤になって。酒弱いなー。 真っ赤になった富永色っペー。あれ?工藤もう寝ちゃってるよ。寝上戸?
富永:(うれしさのあまり気絶してるのよ。)



2002/02/28
順番に読んでほしいので25日の下においてあります。上の日付からもジャンプできます。


2002/02/25
今日もきょうとて、ちよちゃん家では勉強会が開かれてますが…

(ちよちゃんモノローグ)
よみさんは無言で勉強中です。 ちょっと釣り目気味かな。
せっかくよみさんは美人なのにそれが台無しです。
なんだかピリピリしてます。
もうちょっとリラックスして、肩の力を抜いて勉強したほうが言いと思うんだけどなぁ。
それを言っていいものかどうか…
千本割りしたときによみさんの心配はしてなかったからなぁ… それがまずかったのかなぁ。

大阪さんは相変わらずお父さんクッションを枕に寝てますし、
榊さんはマヤーと遊んでます。
きょうはともちゃんと神楽さんもきてますが…
 

とも:(ひそひそ)「卒業旅行だけどさぁ… お宿の人数は5人でいいのかな?」
神楽:しっ!そう言う話題はまだ早いだろ!
とも:下見にまで行って来たのになぁ。
よみ:(じろっ。)
神楽:(ともの口をふさぐ)
榊 :(マヤーは元気だなぁ) 
マヤー:どたたたたたたた。 ばたばたばたばた。 ばしっ こつん。(マヤーがはじいた消しゴムがよみに当たる)
大阪:(寝ぼけて) お父さん… その関西弁は駅前留学で覚えてん?私も標準語習いにいかな…

よみ:あ”ーっ もう集中できん! もういい!家で勉強する!
ちよ:あっ、よみさん! 待ってください。
よみ:どいつもこいつも自分は受かったからってうかれやがって!ちっくしょう!

取りつく島もなくよみさんは速攻荷物をまとめて帰ってしまいました。

とも:なんかまずかったかな。
神楽:バカ!おまえが一番騒いでただろう。
榊 :でもあんな状態じゃ勉強もはかどらないぞ…
ちよ:どうしましょう。

大阪:ふわ? なんかあったん?(いま起き出してきた。)

次の日からよみさんはうちに来なくなりました。
(続く)

2002/02/28
よみさんが来なくなって一週間目です…

ぴんぽーん

よみ母:あらちよちゃん。いらっしゃい。
ちよ:あの… よみさんいらっしゃいます?
よみ母:ああ、あがってちょうだい。

こんこん
ちよ:よみさん。入りますよ。
よみ:… やあ。(いちおう勉強中)
ちよ:どうです?勉強はかどってます?(…表情が暗いなぁ)
よみ:まあまあだね。

ちよ:あの… こないだのことで、
よみ:ああ、いいんだよ。私一人受かってなくて雰囲気暗くしてたからな。
ちよ:みんなも悪いことしたって、反省してますから… またうちで勉強しませんか?
よみ:いや、いいよ。皆も気を使うだろ?
ちよ:そうですか。 まあ半分遊び場になってますからね。

ちよ:あの、よかったら私がよみさん家に来て勉強のお手伝いしてもいいですよ。
よみ:いいよ。そこまで気を使ってもらわなくても。
ちよ:でも、一人で勉強してたら落ちこんだりしませんか?
よみ:大丈夫だよ。慣れてるし。
ちよ:そうですか。 でもいつでも必要だったら呼んでください。

ちよ:あの…、それでですね。よみさんに皆さんからプレゼントがあります。
よみ:な、なんだよ。
ちよ:お守りということで、落ちない口紅です。
よみ:ちよちゃん…
ちよ:淡いピンクです。一足先に唇の上でサクラサクです。
よみ:ちよちゃんありがとう。
ちよ:つけてみてください。
よみ:え、口紅なんてつけたこと無いから…

ちよ:うわ。なんかとってもきれいです。
よみ:そ、そうかな?(照れ)
ちよ:えへへ、やっと笑いましたね。勉強ももっとリラックスして楽しくやったほうが効率いいですよ。
   明るい表情をしてたら運も付いて来ます。よみさん素敵なんだから…

よみ:(目が潤む)
ちよ:よみさん?
よみ:うわーんありがとう。

よみさん私に抱き着いてきて泣きました。
よみさんが泣くところをはじめてみました。多分私だけだったから素直に泣けたんでしょうか。
一番不安だったのはよみさん自身だったんですね。
それに気づいてあげられなかった私達が無神経でした。

ちよ:受かるといいですね。試験当日にはその口紅をしていって、明るい表情で試験を受けてきてくださいね。
よみ:うん。 なんだか絶対に受かるような気がしてきたよ…
ちよ:(よかった、なんだか明るくなって運も向いてきそうです。)

よみ:そうだ、ちよちゃん、ちょっと聞きたいところがあったんだ。
ちよ:いいですよ、私でわかることなら…
(END)


さてここからあずぽにのお時間バージョンです。
実はいままではこれがやりたいがための前振りだったりする。(笑)
いちおううちはあずまんが大王メインのサイトだから
いったんあずまんが大王だけで完結させとかないと立場上まずいっしょ。

結局みんなからお受験のためのお守りGoodsをあげようということになりましたが…

鈴音:私からはねー、滑らない橋石社のスタッドレスタイヤ。スリップ保険付きだよ。
よみ:こんなのどーやって持ってけっちゅーねん。
鈴音:えー、このくらい平気でしょ?(と、軽々と持ち上げる)
乙女:このバカちから女…

姫子:姫子からはねー、デビル尿漏れパンツ。保水力が決め手だよ?
よみ:まさかこれはいてけってわけじゃ…
とも:大丈夫。着膨れしてるからばれないよ?
よみ:ばきっ!

富永:私からは横漏れしないロリ○。サイドギャザー付きで多い日も安心よ?
よみ:これも付けてけって?
富永:オールナイトロングタイプのほうがよかったかしら?
よみ:いや、受験は昼間やるし…

とも:私からは穴開きしないオカモト理研の○ンドーム!
よみ:このバカ! で、でも、もらっとく。(赤面)
とも:ちなみにイボイボつき。
よみ:だ、だから細かく描写するなってば!
富永:使う(正確には使わせる?)のはいいけど若いうちからセックスにはまるとバカになるから気を付けな?
ちよ:(はっ、だからともちゃんは…?)
みんな:(それは無い無い)
富永:ちよちゃんも頭は早熟でも身体は未熟なんだからはまっちゃダメよ?
ちよ:わ、わかってますじょ?(赤面)
よみ:(さすがクラスメートに荻野式を教えていただけのことはあるわ…)
富永:ちなみに松本先生直伝。
とも:うちらはにゃも先生だからなぁ。
大阪:でも夏にちよちゃんの別荘で特別講義してくれたやん
よみ:いや、あれには予防的知識は無かったと思うけど…

注)受験当日のよみの出で立ちを決して想像しないでください。
調べてみたらロリ○はサイドギャザーという言葉は使ってません。(他社製品の呼称らしい)
でもまあそこまでディテールにこだわる気は無いんで許してちょうだい。

(後日談)
富永の突っ込み教室
富永:ちなみに「私の彼氏には小さすぎるからワンサイズ大きなものをくれ」くらい言わなきゃだめよ。
よみ:いや…そっちじゃなくて…。
富永:逆…(小さいほうが都合がいい)なの?…
よみ:… (コクッ)
富永:ま、まあ男の価値はあそこの大きさじゃないから…
委員長:そーねぇ。どれだけ持つかよね。
富永:それはまた別の意味でストレートね。
委員長:あとは、どれだけコロちゃんに似てるかとか。
富永:それは違う。

松本先生:事前のプロセス、段取りを含めて前戯がどれだけ丁寧かよ!(力説)
にゃも:事が終わった後のフォローよ。(やや伏目がちに)
富永:大人の意見だなぁ…



2002/02/11    ヴァレンタインデー特集
あずまんが大王編

ちよちゃんの場合
「ちゃんとお父さんにあげますよ。」

木村先生の場合
木村:かおりんはくれないのかな?
かおりん:あげません!
(でもしっかり奥さんと子供からはもらってます)

ゆかり先生の場合
「あはは、人にあげてどうすんのよ」

にゃも先生の場合
「今年はゆかりに食われないようにしないと。」

大阪の場合
「あー今日バレンタインデーやったんか。わすれとったー。」

神楽の場合
「明日からチョコが安いんだよなー」

ともちゃんの場合
とも:よみー チョコあげる。その代わりホワイトデーは3倍返しな。
よみ:なんでお前に。

榊の場合
榊 :忠吉さんはチョコ食わないのか?
ちよ:食べませんねー
榊 :マヤーは食うかな?
ちよ:食べないんじゃないですか?

よみの場合(AOLのきらすさんの作品を参照)
(チョコを手に物思うよみ )
「今年も…結局チョコあげられなかったな…」
 

せんせいのお時間編
富永の場合。
富永:みかせんせ、今年もバレンタインのチョコケーキあげる。
みか:ありがとう。今年はカロリーを考えてくれて、小さめなのね。わぁ、あっまーい。
富永:でしょー。今年は練乳も入れてみたの。
みか:ううう、また太っちゃう。けどおいしいのよねー。(半泣き)
富永:今年のテーマはコンパクトな中にどこまでカロリーを上げられるかで、
   砂糖と生クリームとハチミツと練乳を限界までぶち込んであるの。ちなみに2500Kcal。
みか:がーん!(これがなければいい子なのに。)半分も食べたらお腹いっぱいだよー
富永:だめよ。ことしはこの後に北川作のチョコもあるんだから。(北川は正式に料理部に入りました)

(にこにこしながらなにやら手に待っている北川)
北川:センセ 私のはダイエットメニューでカロリー控えめだから大丈夫。
みか:なにつくったの?
北川:蒟蒻ゼリーチョコ風味。

(北川に耳打ちする富永):それってうまいの?
(こっそり答える北川) :死ぬほどまずかった。
(富永心の中で)    :それって、泣き顔目的ね。
 

ぱにぽにの場合
姫子:玲ちゃーん。玲ちゃんは誰かにチョコあげたりしないの?
玲 :別にチョコあげたい奴もいないしな。
姫子:姫子はベッキーにチョコあげよー。
玲 :成績悪いから教師に賄賂として送るのも良いかもね。私は必要ないけど。
姫子:そういう意味じゃないんだけど。
玲 :D組の爺さんに送ると効果ありそうだぞ。じいさんもらったことなさそうだし。
ジジイ:バカにしてはいかんぞい。わしも若いときはチョコくらいもらったことあるぞい。
玲 :うわ、びっくりした。いきなり出てくるから。
姫子:なんだ意外とやるじゃない?どんなかわいい女の子から?
ジジイ:いや、アメリカ兵からじゃぞい。ギブミーチョコレート!
玲 :うわっ、いつの時代の話だだ?!
(終戦直後のエピソードを知らないと分からないかも。)


2002/02/07    とうとうヨコハマ買い出し紀行まで混ざって来てしまった。

アルファ:ところで… このHPの主題のはずのあずまんが大王関係ですけど。
おじさん:

アルファ:更新されませんね。
おじさん:更新されねーなー。

アルファ:
おじさん:



2002/02/05 ちよ父と大阪の会話
ちよ父:そういえば君。私を枕にしたそうだね。
大阪 :あーそんなこともあったかもしれん。
ちよ父:お腹の上に…  そんなことされたらどんな気持ちになる?
大阪 :気持ちええやん…
ちよ父:気持ちよくなるようなことを… (ゴゴゴゴゴゴゴ)

(お父さん、喜んでませんか?)



2002/02/01
節分
ちよ:おにはーそと、ふくはーうち。
とも:ぷぷぷ。ちよちゃんいまだに節分なんかやるんだー。
ちよ:ぶー。いいじゃないですか。日本の風物詩です。
榊 :節分は厄払いもかねてるぞ。
よみ:そうそう。元をたどると鬼やらいとか追儺とかいってな。
   (じつは密かに陰陽師ファンのよみ)
ちよ:受験生には良いんじゃないですか?
ちよ:心の中の鬼を追い出して、ピュアな心になるんです。
とも:言ってて恥ずかしくないか?
ちよ:ちょっと。(テレッ)
 

厄払い
よみ:節分。立春、立夏、立秋、冬至の前の日のこと。特に春の節分は豆まきなどを行って前の年の邪気を払うという意味がある。
とも:どうした 改めて知識をひけらかしちゃって。
よみ:いや、これで長年の疫病神の厄介払いが出来ると思うと嬉しくて。
とも:だれ?疫病神って。
よみ:おまえだ。(さすがによみと同じ大学には行けねーだろ>とも)
(え?という表情で止まるとも)
とも:疫病神って…。私は神様じゃないよ?そんな、照れるなー(笑)
よみ:鬼はそとー!(ともに思いっきり豆をぶつける)

鬼ごっこ
神楽:鬼って言ったらうちの学校だと誰かなー?
とも:ゆかりちゃん。
ゆかり:なんだとー!
とも:ほら出た!逃げろー!
ちよ:ええっ?!なんで?(といいつつ、引きずられる様に逃げるちよ)

福豆
とも:おーいよみー 豆は歳の数だけ食べるんだぞ。
よみ:知ってるよ。
とも:17個じゃ足りないでしょ。
よみ:(ごすっ!)
とも:いたたたた… ひどいなぁ。
   せっかく特別によみは体重の数だけ食べることを許可してあげようと思ったのに。
よみ:ふーん。
とも:ちなみに単位はグラム。
よみ:ほう?(クワトロ大尉的につぶやくこと)

3日後
ちよ:ともちゃん今日も休みなんですか?よみさんなんか知りません?
よみ:さぁねぇ…
 

正直言って今回出来よくないです。電波がこなかったもんで (じゃあ書くなよ)
原則よそ様の掲示板などで一度使ったネタの再利用はしない主義なんですが、
今回使っちゃいました。(それだけ電波が来なかったってこと)
やっぱりあずぽにのお時間にしなかったのが電波こない理由かなぁ?
(でも基本的にここはあずまんが大王のサイトだからなぁ…)



 

過去ログ
2001年6月分
2001年7月分
2001年8月分
2001年9月分
2001年10月分
2001年11月分
2001年12月分
2002年1月分

ここのネタはすべて自力で思いついたものです。
(もしほかのHPに同じようなねたがあったら、それは偶然。)
万が一ここのネタを絵にしてくださる方がいらっしゃったら、
その際作品を当HPに還元してくれれば、あとはご自由にお使いください。
自作4コマのねた切れのとき、同人誌元ネタなどにどうぞ。
(ネタにできるほど面白いかというのが問題だが、、、)
 
 

戻る
 
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット