ええ、当然やりますとも。全話コメント。 ただし少しずつね。

基本的にこのまんが、登場してから名前がつくまでちょっと間があく。
説明の関係上名前を挙げて説明することになりますが、
名前確定のシーンが出るまではそのキャラは名無しであることにご注意ください。



第一話 「寒に帷子 土用に布子」
 記念すべき第一話
 ちびっこ先生登場。  ちびっこで 金髪。
 紹介しているのは体育教師か。
 姫子と 都が出ている。 が、都の再登場は第7話P55である。
 (モブシーンとか厳密にしらべて無いけど)
 追記 3話P24のモブシーンにいる。

ちびっこ学園
 先生の名前は レベッカ宮本。 
 「ガキだからって…虫けらどもが」 のセリフから、かなりエリート意識が強いことがわかる。
 しかし所詮は子供、体格的な差は超越できない。

伝説の教師
 連載当時はあの番組やってたんだっけ?
 十歳でコロンビア大学で博士号を取得(のちに詐称と判明するが)
 いきなり高校教師へ。
 ちよちゃんの生い立ちよりすごいぞ。設定だけは。
 だが、騒がしいクラス。まあ子供が先生ではにらみ、押さえが効かないわな。
 玲ちゃん が初登場。

アメリカゴー
 「ヤンキーゴーホーム」 このくらいの爺だと戦争体験者か。
 といってもその時期に生まれていただけで、さすがに兵役経験者ではないだろうけど。
 子供のころ刷り込まれた アメリカ=敵 という図式は簡単には消えないのか。
 あ、ちなみに日本とアメリカが戦争をしていたことは知ってるよね。60年前の話だけど。
 最近の若者、子供達は知らない人が多いらしいが。

ちびっこ名探偵
 「誰か死なねーかな このクラスで」
 普通の生活は そうめったなことで劇的なことは起こりません。
 中身は大人、見かけは子供。 当然コナン君を指している。
 姫子の妄想は多数の番組がごっちゃになっている。

天才VS学生
 レベッカ宮本 の次に 名前とキャラが一致したのは百瀬くるみ。
 だが、この子は地味キャラというレッテルを貼られ、じきに戦線離脱の運命をたどるが、
 それはまた先のこと。
 「下等生物が 無い知恵使って考えろ。」
 頭いい人の一部には、こういう感性の人がいます。
 だが、もうちょっと頭が良くなると、こういうこと思っていても表に出しません。
 本当に賢い人は、どんなバカにもそれなりの価値があるというのがわかっているし
 謙虚な心を身に付けてるので(だといいなぁ)こんなことは思いませんけど。
 つまり宮本先生は頭は天才でも、人格面ではまだ10歳なのだ。
 (ここがちよちゃんと大きく違うところ。)
 態度はでかくても、物理的体格、体力差はいかんともしがたく、くるみに蹴りだされてしまう。
 くるみをこの路線で推し進めていけばよかったのにね。 と私は思う。

ちびっこVSきつねそば
 品切れの多い食堂だ。
 きつねソバを必死に食べる宮本先生を見つめる姫子。その理由は次回判明するが、
 姫子のセリフから推測は可能。

うさビリー
 ウサギの手では箸を操ることは困難です。というより根本的に箸持てないやん。
 ドラえもんの手だったら良かったのにね。

第一話が終わって、
後の展開でレギュラーになる人は7名(ウサギ除く)だが、名前判明したのは二人。
この時点でかなり好意的な読者以外は振り落とされている。



第二話 「麦と姑は踏むが良い」
 そりゃウサギがウサギ小屋にいてもおかしくは無いですが…

バカVS子供
 かわいい服を着て教壇に立つ宮本先生。この時点では教えてる教科はわからない。
 その服はお姉ちゃんの趣味らしい。
 姉貴は天才なのか?(わかんないけど)
 姫子のマホマホはここが初出。
 姫子の先生に対する評価はオメガかわいい。アルファベットで言うならゼットかわいい。(こっちはダメだ)
 対し先生は姫子のことをオメガバカと切り捨てる。
 あ、ゼットかわいいの変わりにゼットンかわいいというのはどうだろう。もともとゼットン=(ゼット+ん)だし。
 でもぱにぽに読者に初代ウルトラマン世代はいなか?^^;

個人的趣味
 なぜ姫子はベッキー(このあだ名が初出。やっとこの愛称が使える)が好きか。
 それは妹が欲しかった姫子がベッキーのことを妹みたいに思っているから。
 くるみはオーバーニーソックスだが、よみほど燃えないのはなぜだ。
 このコマは結構かわいくかけていると思うけどね。
 玲ちゃん名前確定。
 「個人的にはきゃんきゃん…」
 さりげなく平然と顔色一つ変えずこういうセリフを吐ける奴は恐い。

オタスケギャル
 このころくるみとベッキーは仲が悪かった。竜虎相打つ。
 玲はいつのまにベッキーの弱点、嫌いなものを調べたのか。情報収集力恐るべし。
 冷静に考えるとザリガニをどこに隠し持ってるのか疑問ですが、そこはあずまんが大王と違って漫画ですから。
 芋ようかんってそんなに嫌いかなぁ?

1−Cの魔女
 玲のフルネームが明らかに。出席番号23番 橘玲(たちばなれい) 新聞部所属。
 玲の調査によって、ベッキーの学歴詐称があばかれる。
 個人的にはコロンビア大学より、MITの方がすごいと思う。
 だがベッキーはマサチューセッツをきっちりと発音ができない。
 馬術部も無理。
 最初ベッキーをいじめていたくるみが、ベッキーのことを気の毒に思ってくるほど
 容赦の無い攻撃をする玲ちゃん。敵に回すと恐いタイプだ。

1−Dの亡霊
 このころはまだ腕章は無い。
 あーそうそう。 そういえば私もそんな言葉習ったよ。確か… えーっと…
 ま、まあ忘れてるからこそ二十歳を過ぎても生きてるんだけどね。

山岡
 このタイトルは当然美味しんぼの主人公から。
 カーテンの陰に隠れるベッキーはかわいい。やっぱりまだ10歳か。
 生徒とベッキー和解。
 玲ちゃんは自分で弁当を作っている。遅刻もしない。まるでちよちゃん。
 カニコロッケだからといってハサミはどうかと思うな。
 冷静な玲の突っ込みがまたもベッキーをおびえさせる。

トランスフォームビーストモード
 タイトルの元ねたってトランスフォーマー? 知らんけど。
 意図的ではないにしろベッキーをいじめすぎて孤立する玲。
 後ろでベッキー言うなといってるところを見ると、ベッキーは自身この呼ばれ方は
 好きではないようだ。
 ここで玲ちゃんのメガネを飛ばすのはいいけど、のびた目(33)にしたのは
 戦略上大失敗だと思う。 (まあ、萌えマンガじゃないからいいのか)
 これにより玲ちゃんは世間のメガネっ娘萌えリストから除外された。

第二話が終わって。
早くも外し路線を踏んでしまう。 (玲ののびた目のことね)
このころはくるみは魅力的キャラだったのに。
新キャラ登場はなし。



第三話 「諦めは心の養生」
 ロボ子登場 ブランドはNASA。
 ここでまた方針大失敗をしてしまう。
 バカ 地味 情緒不安定は良い。
 くるみを 「もっと地味」としたのが大間違い。(だって前話まではそんなに地味でもなかったぞ)
 ちなみに情緒不安定は言い得て妙。

ブタゴリラ
 1コマ目 くるみはショックで動けない。姫子は興味しんしんで見てる。ベッキーは無視。
 するって−と消去法で筐体がへこむほど殴ったのは玲ちゃんということになる。
 やっぱ恐い女や。 口だけでなく手も出るのか。
 あの手でどうやってウサギの耳をつかんで吊り下げられるのか疑問。
 大切なとこにかなりデンヂャーなことをするぜ。ってあのウサギはオスか?

鉄鋼無敵ロボ子
 どっちもオンナじゃん?

衝撃の事実
 ベッキーをいじめる奴は許さない。姫子 お姉さんの心境。
 暴れすぎて暑くなったのか、扉を開けて水分補給中。 2コマほど芹沢の素顔が見える。
 この瞬間まで本当にメカだと信じていた姫子はおめでたいが、純粋であるとも言える。

芹沢茜←正体
 以後このタイトルのときは、コスプレ(?)してる奴の正体は芹沢茜です。(名前確定)D組所属。

スパイVSスパイ
 というタイトルのゲームがあったことを知ってるかい?
 突然出てくる覗き見女。 この作者の特徴として、初出の時に名前を出さないんだな。
 結局こいつ誰?
 この作者は太ももが魅力的。 
 で、スパイの結果C組はロボ子をめぐって大乱闘中。

HMX-12 ロボ子
 結局押さえつけられ、椅子に縛り付けられるロボ子。
 このあとウランをお漏らししたのだろうか? ウランも○水も漏れると大事。

超人は千年まで夢を見る。
 「審判見てない!!」突然叫ぶじじい。 何の夢を見てたんだか。
 腕章シリーズはここから始まる。 今回は「王様」
 そのころ芹沢は尿漏れ3秒前?

第3話終わって。
芹沢茜、綿貫響が登場。



第4話 「紅は園生に植えても隠れなし」
 地味キャラだといってウサギ小屋でひざを抱えるくるみ。
 この一発ギャグがやりたいがために地味キャラにしたのか?

仕込みネタ
 すいません。新型、旧型区別がわかりません。

天才に聞けばイイジャン
 地味から脱出して水戸黄門になりたいというのはどういうものか。
 そこでベッキーに突っ込み返されて、方針を変えるから地味キャラになってしまう。
 というか、いつからくるみとベッキーの力関係は逆転したんだ?

ミもフタも
 ベッキーの「うかうかしてると新キャラに…」 このセリフは次のページで現実になる。
 B組の伊藤さんがレギュラーになるとある意味面白かったかもしれない。

学級委員のお仕事
 前のセリフを受けて、突然出てくる一条さん。 どこか綾波レイ的。
 いままで失点続きだった作者が放つ同点ホームラン(失点が多すぎて逆転とまでは行かない)
 実は知り合いに一条さんに雰囲気、外見が似てる子がいて重なりまくりで個人的大ヒット。

B組体育
 鈴音と乙女が初出。(名前がつくのはもっと先)ひびきと呼ばれてる女の子が前話のスパイの娘であることは、
 本を3回以上読み返してもまだ気付かなかった。
 ベッキーのセリフは木村先生的。

放課後不思議少女
 くるみ2号って、姫子のコスプレ?
 (まるむさんより指摘) これはメソうさにコスプレさせてるんだ。 全然気づかなかったよ。
 まさにこういうのが地味キャラなんだろう。

エスパー?
 伊藤って だれ? を聞きたいがために全力疾走の姫子。
 いや、ここまでブスキャラをかけるならレギュラー化すればいいのに。見りゃ一発でわかるキャラになれるし。
 そういや、エスパー伊藤っていたなぁ。(今もいるけど)

4話終わって
一条さん、鈴音と乙女が登場。 個人的に一条さん一押し。 2押しは鈴音。(だが、まだキャラ立ちしてない)
早くもくるみと一条さんが世代交代。(いや、世代じゃないって)
だからくるみの売りを地味キャラにしたのは大間違いだと思うけど。
外見のインパクト的には伊藤さんいけると思うけどなぁ。 実はめちゃめちゃ性格がいい子とかの設定で
話を作れなかったのかなあ?



第5話 「駒の朝走り」
 確かになぜベッキーまで走らないといけないのだろう。一応教師だぜ。

走れ姫子
 体育は苦手な姫子。もうふらふら。 でもベッキーはすでに全身痙攣してます。 玲ちゃんは比較的平気。

熊が出るぞー!!
 一条さんの魅力爆発。 熊が出るという感性も不思議だが、 「ガ… ガオー」  か、かわいい。(そのしぐさ込みで)

合体でGo
 もともと体力無いのにそりゃ無理じゃないかねぇ。 いくら小さいといっても10歳なら30kgくらいあるんじゃないっけ?

スポーツキャラになろう
 こんなときでもないと目立てない。痙攣するほど全力で走って一位を取ったくるみ。
 もっとも玲ちゃんが名前呼ばないと私にはわからなかったけど。

最後にひとこと
 体力の無い姫子ではなく一条さんにおぶってもらうベッキー。「地獄へ落ちろバーカ」っていう捨て台詞いいなぁ。

C組が死んだ日
 結局ベッキーはリタイヤ。 自習の多いクラスだ。 ゆかりちゃんは遅刻はすることはあっても、
 自分の教科はちゃんと教えてるぞ。

スパイVS新聞部
 ここで響の名字が綿貫というのが判明。君の昼飯はアイス1個かい?
 そのくるみはくるみ本人か?-> これもメソうさ



第6話 「時と潮は人待たず」
 おきたらもう9時。 ちなみに私たまにあります。
 生徒に突っ込まれる様が容易に想像できてブルーなベッキー

1時限目【1年C組】
 天才能力ゆえに悪の組織にさらわれたのではと 要らぬ心配をする姫子
 オメガ、マッハ、ジェット はとにかくすごいと言う形容詞
 が、言ってる矢先に遅刻してベッキー登場。
 ベッキーの家は少なくとも9時起きで1時限中に間に合うほど近くにあるということか。

ヤオイ【1年C組】
 あっち方面の同人じゃなくて純一ちゃんのほうね。
 遅刻の言い訳はUFOにさらわれて…
 くるみに「いまどきUFOなんて小学生でも信じねー」と突っ込まれてますが、
 約一名クラスの中にUFOを信じている人が。

寝ボケ【1年B組】
 半覚醒状態でぼーっとしてる鈴音(名前確定の瞬間)
 夜は寝てるそうだ。 少ない日で12時間。夜9時に寝て朝9時おきですか?
 寝る子は育つというが、だから鈴音さん大女になったのか?(172cm)
 鈴音さんから見るとベッキーはこのくらい(30cmくらい)に見えるらしい。

動物大好き【図書室】
 メソうさに話し掛ける一条さん。メソうさは羊の本を読んでいる。
 羊好きと聞いて「メー メー」という一条さん。基本的に人が嬉しがる(であろう)ことをやってあげたい人のようだ。

芹沢茜←正体【D組】
 なぜD組だけ学年が無い?(タイトルが長くなるからか)
 天才卓球少女ロボAIちゃん。 わたしは「バンビ」っていう掛け声の根拠がわからないのだが、
 あの天才卓球少女はなんか掛け声かけて素振りでもしてたの?
 →稀視野さんより。 これは卓球の年齢別階級のことだそうです。
  バンビは幼稚園〜小学校低学年あたり。

学校にもお届け【中庭】
 パンバトルに勝利し、大量ゲットで帰ってくるくるみ。
 一条さんはデリバリーピザを注文して、学校に届けさせてそれを食う。
 本人はその行動のすごさがわかっていない。唯我独尊というか、マイペースというか。

大人の証【職員室】
 コーヒーやコーラなど刺激の強い飲み物は大人の飲み物です。
 ベッキーは炭酸がのどを通るときの痛みとゲップで大人の世界に仲間入りしました。

一条さんが食べていたのはピザパニッシャーなんだろう。
意外と安め?



第7話 「門前の小僧習わぬ経を読む」
 おめでたい言葉。 ちんちんかもかも 昔聞いたかなぁ?
 判定的にはセーフらしい。

大切なことをお忘れ
 春のスポーツ大会に燃えるベッキー
 運動会となるとくるみの出番らしい。 だが彼女はこのコマを最後に1巻の出番は終わり。
 (後に間接的な出番があるけど)
 明日雨ということを認識しているのは玲だけ。さすが情報通。

お前はもう…
 鈴音とペアで出てきていたちびっこの名前が乙女と判明。ちっちゃいけど元気パターンらしい。
 しゃべりながら鈴音は乙女のつむじを叩きつづける。
 そこは背が伸びなくなるツボらしい。

はぐれ学生現実派
 いきなり出てくる都(名前確定) 確か3回目の出演。
 いい大学に入っていい会社にはいるのが夢のようだ。
 女の子の場合、自分で働かないでいいだんなを見つけたら?

お前はもう…2
 つぼを押しつづける鈴音。体育教師が早乙女という名前なのが判明。
 そこは背が伸びなくなるつぼではなく、下痢になるツボという説もあるらしい。

学級委員は大変
 一条さんはいちおう(?)学級委員だが、明日のスポーツ大会の科目は忘れていた。
 でもノートに書いてあるのはしっかり者。
 姫子のあほ毛はカラータイマーの役目も果たしているらしい。

本のカドで
 D組のエリート 犬神くん登場。 クールなキャラ。 勉強できる上にスポーツでも戦力として計算できるらしい。
 全力で殴ります。というのは手にもっている本の角で殴るようだ。ハードカバーではないようだが、角は痛いねぇ。

スポーツ弁当
 自分のクラスの戦力自慢をする先生達。だが、ベッキークラスは 弁当係、バカ、マイペースにおでこ。
 くるみは戦力外か?一番の戦力ではなかったのか? これが地味キャラの定め?



第8話 「取らぬ狸の皮算用」
 結局スポーツ大会当日は、玲ちゃんの情報通り雨。 中止で気が抜けたのかやる気なし。
 授業をやれというのに 「ほれ、キツネ」 投げやり。

バカバトル
 確かにペットボトルを蓋を開けたままおいとくと不安かも。でもわざわざ傾けんでも。
 半分以上残ってると結構不安定。玲ちゃんは不安定恐怖症? 先端恐怖症に通じるものがあるかも。

ドジっ子バカ
 しかし、実力行使ではじき返す玲。やっぱり手出るタイプ
 ベッキーに味方され有頂天になる姫子。しかしその後ろではペットボトルが倒れ大惨事。
 でも気付かない。最後のコマの女の子、くるみ(が髪形変えた出演)かと思ってたらP25にしっかりと出てる別の娘だ。

ナイショ
 ベッキーが一条さんに授業を代行させようとしているところを見ると 一条さんは成績優秀組みか。
 だがしかし、堂々と隠しもせず早弁中。さすが世間の目を気にしない女。隣の席のくるみの机に花が飾られてる。
 このあとも出番が無いところからくるみ死亡説も流れた。
 「では… ナイショですよ。」 くぁーその感性。 一条さんLoveLove!(私が)

ウルトラリラックス
 現実逃避でどこか遠くへ行ってしまいたい都。 でも行き先は木更津。妙に現実的。
 …だが木更津ってなんか面白いところあったっけ?(木更津の住人さんごめんなさい)

B.L.T.
 ほんとうはBLTはベーコン・レタス・トマトね。 そのお弁当BLTは確かにあるけど サンドの部分が無いじゃん。
 いや、だからといって砂を詰められても困るけどね。
 五十嵐先生が初登場。 相変わらず説明も無しに新キャラを出すのが好きな作者だ。

イタリアン
 トマトとチーズでイタリアン。 だったら 醤油とわさびで和風。 バターとフォンでフレンチ。 豆板醤と鶏がらスープで中華。
 食べ物の話をしてるとお腹がすいてしまう姫子。たったいま食い終わったばかりだというのに。

忘れ者に注意
 忘れではなくて忘れね。
 玲ちゃんと鈴音ちゃんが絡むが、単なる通りすがり。 でも忘れ者同士妙な連帯感。



第9話 「養生の祈り過ごし」
 姫子は間食をしても太らないタイプ。 他方都は太るタイプらしい。
 姫子は活発な分基礎代謝量が多いのだろう。玲ちゃんはお菓子を断ってるところを見ると、太らないタイプではないようだ。

教師ゆんゆん物語
 立ち話をするベッキーと五十嵐先生。(名前確定)
 A組の森君も印象薄い系か? 森というと、森鴎外とか、森善朗とか。
 でも若い女の子ならSMAP脱退してオートレーサーになった彼のほうじゃないのか?

デビル姫子
 この子は何ちゅ−ことをノートにメモしておくんだ? 少なくともどこの試験にも出ないぞ。
 玲ちゃんがノートの中をのぞいたのは、チャンスがあれば情報を収集しておこうという日ごろの習性。
 だが、こればっかは見なかったことにしておきたいらしい。

高成績の秘密
 玲ちゃんに学力の秘密を聞く一条さん。復習をしてるくらいで学年二位(これは数話後の話だが)の成績を取れるとは
 信じられない一条さん。 秘密をメガネにあるとにらむ。 そういえば学年3位の犬神くんもめがねかけてるし。
 学年16位の鈴音ちゃんはメガネをかけ出したので(伊達みたいだけど)、このあと順位が上がるに違いない。

はぐれ学生勉強大作戦
 都メインの時のタイトルは はぐれ刑事シリーズから取ってくるようになってきたのか。
 相変わらずお気楽な姫子。 現在時代が求めている人物は姫子タイプだとおもう。

つづいてます
 おおあくびをする鈴音。2コマ目、響の方が背が高いが、鈴音さん座ってるのか?
 だが、いつもつるんでる乙女が3日も休んでるんだからちょっとは気づけ。
 どうやら乙女はツボ押されすぎて体調を壊したらしい (と鈴音さんは思うのであった)
 やっぱり原因は下痢?

ドンマイ
 ウサギの手では物はつかめません。 サムアップも無理。

あほ毛
 玲ちゃんは人を動かす能力にも長けているらしい。どちらかというと恐怖政治だけど。



第10話 「巨人大鵬卵焼き」
 じじぽに。 今回はD組特集
 今日の腕章は女豹。 それにあわせて豹ガラのネクタイがポイント。

ジジイアワー
 とつぜん「いいともー」と叫ぶジジイ。当然お昼のあの番組なのだが、生徒はのりが悪い。
 (といっても突然対応できるほうが恐いが)

ガンバレ女の子!!
 確かに生徒の個性ぶりではD組が群を抜いている。 もしかして変な生徒を上手くジジイに押し付けてるのか?
 この二人は1巻の範囲の中では名無し。

山本
 ジジイにだけ見える生徒。 山本。 ジジイにだけ見えるだけあって性別も不明。

芹沢茜←正体
 今日のコスプレは虚無僧。 だが居眠り中。ええっと 宮田晶が多分ここが初出。名前が出るのはずっと先。

ジジイスタイル
 ジジイのワンポイントの腕章。 ひそかにファンもいるようだ。

D組の新戦力。
 ベホイミ登場。 自己紹介型で登場するのはこのマンガにおいてはとっても珍しい。
 「愛と正義の新感覚癒し系魔法少女」という触れ込みらしい。
 スパッツがチャームポイントか? 審判的にはアウトらしい。 だが審判を叩きのめすベホイミ。
 それじゃあ攻撃系だってば。

先生と私
 心温まる教師と生徒の交流ペーパー。(か?)
 実に素直な感想が書かれているペーパーだ。

メルヘン
 童話シンデレラの本当の結末って、お妃なった後いじめぬかれた継母と姉をご招待して
 焼けた靴を履かせて死ぬまで躍らせた というのが本当のストーリーらしい。
 だからジジイは「メルヘン」じゃのう と言っているのだ。
 犬神くんが前回学年3位だったということがわかる。

素朴な疑問
 犬神君の銀色の髪に興味を持つ一条さん。この作者はふとももがチャームポイントやね。スカートの短さは報奨金物。
 銀色の理由は病気かと思っている一条さん。 でも祖父がドイツ人だから銀色らしい。
 でも先祖にドイツ人がいるからといって銀色の髪な人をまだ見たことは無い。
 原因が病気でないとわかりひと安心な一条さん。

ギリギリセーフ
 10時半にD組に突然飛び込んでくる鈴音(B組所属) 本人の主張ではギリギリセーフらしい。
 鈴音さんは右手に時計をしている。 左利きなのか?
 メガネがないせいか、寝ぼけているのか、わざとなのか地蔵を先生と間違える。
 メガネメガネは古典的ギャグ。 

芹沢茜←正体
 今月二度目のタイトル。ベホイミの癒しとはカウンセリング&薬らしい。
 治して欲しいひとは 芹沢茜。風邪を引いたらしい。だがベホイミの持っている薬は精神系のくすりで
 風邪は専門外だろ。

ファイナルアンサー
 ジジイネタ切れか? でもその学園生活は毎日面白いことに満ち溢れていると思うが。
 やっぱりその状況のもとにおかれると、それが普通と思ってしまうんだろうなぁ。



第11話 「晴天をほめるには日没を待て」
 今回はテストの日。 今日のベッキーは中華仕立て。
 あほ毛を抜かれまいと(?)一夜漬けとか、体質に合わないことをしたと思える姫子。すでに燃え尽きて真っ白。

大丈夫?
 姫子はすでに精神崩壊状態。詰め込みすぎ。
 「モーマンターイ」 というか、忘れないうちにテスト始めてやれ。

ガリ勉メガネ
 一条さん、メガネ仮説を検証中。長時間集中するにはメガネのほうが楽。 そんなもんなんでしょうか?
 (わたしゃコンタクトが恐くてできないもんだからわかんないんだよね)

ベホイミちゃん
 テスト真っ最中にベホイミちゃんに恋の悩みを相談する無名君。サザエさんに出てきそうなビン底メガネの内気ながり勉ヲタク?
 この作者こういう貶め系のキャラを書かせるほうが上手いんじゃないのか?(B組伊藤さんとか。)

見える?
 前回はトンボメガネだったが、今回メガネをかけてる鈴音さん。 う、ちょっとメガネ萌えをくすぐるかも。
 (というか、玲ちゃんで失ったメガネ萌え系をふたたび引き戻そうとしての策略だと思うのは考えすぎ?)
 メガネすると勉強できそうって「見える」よね。 本人「見えるだけ」と言い切ってますが、じつは本当に勉強できる方だというのが
 次の月明らかになります。 物陰より一条さん メガネ仮説にますます確信を持っていく模様。

寝る子は育つ
 深夜の通販番組見すぎで寝不足なベッキー。たしかに通販番組は面白いよね。
 またも遅刻で体育教師にお小言をもらっているようだが、全然意に介していない。
 怒る奴がいないから傲慢に成っていく。 やっぱ天才は天才なりに世の中を捉えているようだ。

未来の君達へ
 たしかに(一般的な意味での)ジジイの話はくどくて長いことはあるよね。 地蔵が2体に増えてるのがポイント。
 ゆかりせんせいが「こんなの世間に出たら役に立たないけどね」と言い切るのとは好対照。

テスト終了
 遊びタイガー! HPであずまきよひこ氏も使うほどの名言。
 姫子の遊びたいという オーラかスタンドか 何でもいいけどそれが見える。



第12話 「落下流水の情」
 自分が風邪引いたもんだから「バカは風邪引かないってほんとかなー」とこれ見よがしに言い放つベッキー
 先月(今月も) 芹沢茜が風邪引いていますので、この説はあっさりと否定されます。
 一条さんの後ろの子 見方によっては千尋に見えなくも無い。(結構強引) その強引さを持ってさらに後ろの男子学生を見ると
 大山君に見えてこないことも無い。

カゼダウン
 結局ベッキーが風邪を引いた原因は深夜TVの見過ぎらしい。 頭のよさと関係ないじゃん。
 たしかに出かけたくしゃみが止まってしまうと気持ちが悪いよね。

ホメ殺し
 鈴音さんは学年16位。自分ではまあまあだねと言い放つ。 この高校には普通科のほかに工業科もあるようだ。
 上下に分かれたコマに鈴音さんと乙女が住み分ける。 下のコマ鈴音さんグラマーやね。
 乙女は追試。 早乙女の追及は色仕掛けで逃れるつもりだったようだが…

必殺技
 上原都は学年55位。綿貫に言わせるとそれでもまだ上位のほうらしい。ここの高校はマンモスでっけーらしい。(姫子風)
 だが都自身はその成績には不満らしい。 綿貫響は31位。
 頭よくって眼鏡ッ子でその上ドジで。 普通人気が出る要素を兼ね備えてるけど…

がんばったのに…
 姫子は追試。やっぱり付け焼き刃ではどうにも成らなかったようだ。
 ところで、成績表 左列が1位から20位まで、ところが真中の列は31位から始まる。
 そしてその次の列は51位から始まる。 あれ?21位から30位の人はどこへ?
 (こういう事は編集が気づけ)

ジジイ健康法
 ジジイの健康法は波動拳らしい。今日の腕章は四星球?

かぽーん
 宮田晶(第10話で芹沢に一方的に語りかけていた女ね)は追試組み。
 やっぱりメガネをかけてないせい?

女王様
 追試担当の五十嵐先生。 いや、バカをはべらしても役に立たんと思いますがね。



第13話 「微かなるより顕かなるはなし」
 早乙女先生 実は教師になる前はいろいろな職業についていたらしい。
 漁師とかって結構長期だと思うんだけど。
 ベッキーいわくそういうのはチンピラというらしい。

イメージチェンジ
 突然カチューシャで出てくる姫子。 あほ毛のカットを間違えてそれをごまかすための手段だったらしい。
 ベッキー「でもどうして切…」
 (玲に耳打ち)
 玲「あはは、そりゃないない」
 もっともベッキーにこういう機微は無いだろうなぁ。
 
何か変だゾ
 ここで初めてベッキーの担当科目が数学らしいことがわかる。
 一条さんに問題を振るが一条さんはわからない。
 別に怒るわけでなく「いろいろと役立つから復習しとけ」というベッキー
 その妙にやさしい態度に何かあると思ったのか
 「優しくしたって何も出ませんからね!」 と言い放つ。(個人的に一条さんの最大ヒット)

秘密レター
 今日のベッキーは何か違うらしい。 ということでクラスに秘密メールをまわす姫子
 だが帰ってきた返事はそれぞれ身勝手なことばかり。
 注目するべきは 消え去ってしまった「桃瀬くるみ」の名前(と魂の叫び)が見えること。
 これで一応死亡説は否定された。

イニシアチブを取られた
 ジジイにネタをさっさとやってしまえと言い放つ犬神。
 だが、ジジイにはジジイの思惑がある。 今日のネタは ぐっ もー
 そこでベホイミが拍手強要。 これはこれで連携取れてるクラスなのかも。

マキシマムウィッチ
 魔法少女をじっと見つめる姫子。その割には いまどき「魔法少女」「癒し系」は
 マキシマムダサいと切り捨てる。
 大丈夫だ天国か魔法の国のベホママ ベホパパは温かく見守ってるぞ。

美術(立体)の時間ですよ
 なにやら化け物の造形。 玲ちゃん作のネコらしい。
 スマスマの粘土の造形(古いって)で香取慎吾が作るものよりもすごい。

盗み聞き
 なにやら隠し事がある気配の教師二人。ベッキー転任か?



第14話 「詩を作るより田を守れ」
 先月末のベッキー転任疑惑を確かめる姫子。だが、一言のもとに否定される。

説明してください
 いきなり自習。本当にベッキーはやる気無い教師だ。
 ベッキーがそれらしいそぶりを見せて生徒が気付かなかったら体育教師の勝ち。気が付いたらベッキーの勝ち。
 ということでこの賭けはベッキーが勝ったのだろう。 勝利品は一週間飯おごり。

制服の謎
 ややこしくなるからベッキー先生が制服を着ないでください。かわいいけど。
 玲ちゃんは家が貧乏なので新しい制服に変えられない。
 このセーラー服は左前=男用。 なぜかというとこの学校は元男子校だったから。

ベッキーの秘密
 10歳の子供が教師になるのはそりゃ文部科学省は渋るに違いない。
 ベッキーの給料はいろんな方面への寄付に消えているらしい。 オチはなし。
 まあ、実家から通っているのなら生活費は無いだろう。

玲→美術0
 ベッキーの後ろに付きまとっているものは確かにウサギだなぁ。
 反論しようとして絵を書くが美術の才能が無い玲の絵のほうがはるかにウサギから遠い。よって反論できなくなった。

ウドくん
 いつもひとりがちなメソうさのためにポカリの空き缶でお友達を作ってあげる一条さん。
 基本的に一条さんは心優しい性根のようだが、いかんせん感性がずれている分表現もずれる。
 確かにカンの口が顔に見えます。だが、よだれ垂れ流し。
 あの、一条さんの飲み残しならちょっと一瞬おぢさんに貸してくれんかのう?

ドッキリ都ちゃん
 このクラスも地味だが個性的な奴が多い。 (いや、十分地味じゃないと思いますが。くるみでさえ)
 ためしに都にベッキーが先生というのはどっきりだったと言ってみる玲。 都の反応はなかなか良い。

まったりさん
 一応皆さんまじめに自習中。まあ何の本を読んでいるかわかりませんが。
 この学校は時計を増設したようだ。



メソうさファイト
かっこわるいいじめ
 ドラゴンボールごっこ。

いじめかっこわるい
 ドラゴンボールZごっこ。

オウムのQちゃん
 さて、この動物女の名前は?

悪口攻撃
 言い返せないウサギの負け。

うぱ子
 どっちかというと珍しい動物系が得意?

うぱ子大ピンチ
 本当はウーパールーパーはとてもデリケートな生物で、人間の手で直接触れると弱って死んでしまうらしい。

イニシアチブ
 弱みを握られたらその時点で玲ちゃんの勝ち。

PPP
 ピース ペンギン ぱにぽに
 某所のお手伝いさん同様、思考停止が得意みたい。

参上
 突然歩いてくるうさぎ。

うさぎさん
 着ぐるみの中身は動物女



巻末おまけマンガ
 生徒会諜報部の綿貫響がこの学園の秘密をレポートする予定でしたが…

 事情により(?)白鳥鈴音さんがお届けします。
 学食で戦ってるのは乙女と姫子か?
 鈴音さんも結構実力行使タイプらしい。
 この学校は基本線さえ押さえていれば制服は割と自由のようだ。
 よく人が消える学校だが、原因は一部の人たちの腕力にあるようだ。
 そして最大の秘密ベッキーの謎に迫る。
 だが、実態に対し調査結果とはまったく違っていた。ええかげんな調査や。
 そういう時は現実を調査にあわせるに限る。



カバー裏
 お百姓さんには感謝せなあかん。 うんうん。
 

 
現在ここまで

戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット