よみ

 周りにボケが多いせいで自然と突っ込み担当になってしまう。 あずまんがの常識部分担当?
 彼女には愛がある。 ちよちゃんの保護者Bだし。(Aはもちろん榊)
 と、そこまで大げさなこと言わなくても、基本的に面倒見のいいキャラクターのようだ。
 転校直後の大阪と話をしてたりとか、パソコン苦手だったころのちよちゃんの面倒を見たりとか。

 でもよみには、自分より頭の悪いもの達を見下す癖があるようだから、
 (頭を下げろ や 青3号など また、そのときの表情がなんとも言えずいいのだけれど。)
 たまたま ちよちゃんのほうが頭いいので、敬意を表しているだけかもしれない。
 そういった意味ではともに対する態度(攻撃)には遠慮がない。
 (DXで寝てるともの頭をぐりぐりしてたり、「ごちそうさま」や「ビデオ壊れた」など)

 ちよちゃんと、会話のキャッチボールを一番やり取りできるのがよみではなかろうか。
 (ボンクラーズではボケまくって話が続かない。榊とではちよちゃんが一方的にしゃべる一方)
 構図的にも(机に座ってる)よみと(立ち)話をしているちよちゃんがいて、
 その回りにみんなが集まっている図が多い。
 なぜよみは座ったままちよちゃんの話を聞くのかというと、座ってるよみと立っているちよちゃんは
 目線の高さが同じになるのだ。(子供と仲良くなるときのコツの一つだったりする)
 よみがそれを意識してるか、してないのかは分からないが(おそらく知識としては知っている)この構図は
 「はくはく」にて早くも現れている。(次は「買えました」まで飛ぶけど。)
 そのうち知性ではちよちゃんがはるか上に行ってしまうと思うが、現在同じインテリジェンスで会話できるのが
 よみではなかろうか。またよみならば、榊とちがってくちべたでもなさそうなので、
 ちよちゃんが会話をしていて一番楽しいのはよみではなかろうか。 逆に同じことがよみにも言えて、
 ボケの相手に疲れたとき、対等なレベルでまっとうなお話ができるのはちよちゃんなのではなかろうか。
 友達、ライバルとして長くつきあってやってください。

 よみはちよちゃんがともにいじめられたときなど、さりげなくフォローに回っていたりする。
 (「実は負けず嫌い」3コマめなど。 ちなみに私がよみに落ちたきっかけのコマでもある)
 また、過剰にいじめられないようにさりげなく監視をしているようにも見える。
 (5月号の「言葉の暴力」など)
 どちらかというと母親的、もしくは年の離れたお姉さん的な保護者の役割である。
 (榊は父親的保護者)

 よみ に関しては、レギュラーにもかかわらず、長らく名前がわからなかったという奇特なキャラクターである。
 「走れ!ともちゃん」にて友達役で初出場するが、名前らしきものが分かるのは1巻 8月part-1の扉絵のノート
 にある「水原 暦」からなのだが、(これにしたって「暦」の呼び方がこの時点でははっきりしない。「れき」かもしれんし。) 
 2chなどで拾った情報では、大王連載時にここは「K.M 」というイニシャルだったらしい。つまり名無しさん状態はつづくのだった。
 後から見ると8月part-2にある 「よみ みた」というタイトルが 黄泉をみた二人 と 「よみ」が見てたという、
 ダブルミーニングになっていることに気付くが、この連載時点でそれに気付くのは至難の業だろう。
 ちなみに彼女が劇中で正式に皆から名前を呼ばれるのは連載11ヶ月めの「行間」まで待たないといけない。  
 あずまんが大王のFAQの一つに「行間」の意味がわかりませんというのがあるが、
 (よみの名前が呼ばれるだけの4コマでオチとタイトルの意味がわからない。)
 連載全体の流れから「行間」は初めてよみの名前が確定した瞬間という意味を持つのだ。
 この「行間」というタイトル自体が、鋭い人は今までの行間から彼女の名前は推定できたはずだ という意味になっている。
 原作者自ら電撃大王のBBSで語ったところによると、彼女の名前は「みずはら こよみ」である。
 ときどき「よみ」が本名であるように書いてあるページがあるので気をつけるように。

 身長が163cmと、劇中背が高いほうに属する。
 榊、神楽に次いでナイスボディなのだが、太りやすい体質らしくしょっちゅうダイエットにいそしんでいる。
 ともがよみに対してツッコミを入れられる数少ないウィークポイントである。

 劇中でメガネっ子を担当。メガネキャラはほかには木村先生、大山君、後藤先生など、野郎しかいないので。
 全世界のメガネおたくの期待を一身に担う存在。ただし世の中のメガネキャラ全体の中では人気が高いほうではないようだ(笑)
 最近のメガネのデザイン傾向としては、Heroで松たか子がしていたような丸みで細身で小さいものが主流だが、
 よみのメガネはかなり面積が大きく、四角形をしている。(フレームレスのようだ)
 (実際私がめがねを買いに行ったときも、面積の大きなメガネは数が少なく見つけるのが大変だった)
 気になるよみの裸眼視力だが、メガネによる輪郭線のずれの度合いからすると、度はそれほど強くないようだが、
 一度体育祭のときによみのメガネをかけた大阪がふらついたところから察するに、乱視がかなり強いものと思われる。
 一般にコンタクトレンズは乱視矯正力が弱いので、この辺が「よみちゃんはコンタクトにせーへんの?」「今のところその予定は無いけど?」の
 理由と考えられる。

 ほか、外見的に特徴的なのは、オーバーニーソックスをはいていることだろう。
 夏場でもはいていることがある。もしかして冷え性?
 でもスカートと、ストッキングの隙間の生足部分がかえってそそる気がするのは私だけだろうか?
 後ろからのショットなんてもう、、、じゅる。(単なるエロジジイ>私)

 理性が本能、感情を抑えるタイプのように思えるので、
 ダイエットなんかに励まないで、もっと食って飲んで暴れて勉強して、
 欲望のままに生きてください。
 きっとよみの彼氏になる人は(最低)彼女よりも頭良くないとね。

 歌は下手だが歌うのは好き。 本人いわく「歌は心なんだよ」だそうだ。

 遊園地、及びアミューズメントパーク好き。でも前の晩寝つけなくて体調を崩すタイプ。
 意外と本番に弱い? 受験大丈夫だろうか。(要らぬお世話)
 もし来年以降の展開があるとすると、よみはちよちゃんといっしょに東大を受験する。
 よみが前の晩体調崩して受験失敗する一方、本番に強いともは(ほかの大学を)一発合格してしまい、
 浪人中一年間ともに馬鹿にされ続けるというのもありがちで、結構面白い構図かもしれない。
 次の年よみが東大合格したとすると今度はちよちゃんが上級生になるので、これはこれで話のつくりとして面白いかも。

 (追記:最終回前後でこの辺は描かれました。やはり本番には弱かったようで… 笑)

 最近拾った情報
 体がやわらかい 前屈では上半身が地面につく。 そのへんが運動神経の良さにもつながっているのだろうか。

戻る

ちなみにこの文章の長さは、HP作者のよみへの傾倒ぶりをそのまま表現しています。
 
 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット